用途に合わせて豊富な品揃えパナソニックのブレーカ用途に合わせて豊富な品揃えパナソニックのブレーカ

品番選定ツール

定格や用途から
素早く品番選定ができます。

条件を選ぶだけで簡単

特長

サイズは小さく、遮断容量は大きく。

当社独自の遮断技術により、従来品と同サイズで短絡遮断容量のアップを実現しました。

サイズは小さく、遮断容量は大きく。

コンパクト&高遮断容量を実現させた遮断技術

従来品と同一サイズで短絡遮断容量のアップと高い限流性能を達成。分電盤の設置スペースの縮小というニーズに応えました。

高遮断容量

コンパクトな、JIS協約形モジュールで125AFを造出。協約サイズでAC200V時の遮断容量25kA(100AF・125AF)を実現しました。

コンパクト&高遮断容量を実現させた遮断技術

コンパクト&同一モジュール化

ボックス内取付用ブレーカの60AFがコンパクトになり、30~60AFまで同一モジュールとなりました。
ブレーカの小形化を図り、サーキットブレーカと漏電ブレーカを同一モジュール化。
パネルカット寸法※も統一し、互換性を高めています。
ボックス内取付用ブレーカと盤用ブレーカも同一モジュール化しました。
※400Aのパネルカット寸法は除く

コンパクト&同一モジュール化

施工性向上

30~125AFのボックス内取付用ブレーカに同梱の端子カバーは、開閉式フラップ構造の透明端子カバーを採用しました。
端子カバーを取り外さずにネジ締めが可能で、施工性の向上を図りました。
また、透明端子カバーは、端子カバーを外さず接続部の確認が容易になりました。

施工性向上

ラインアップ

選定ツールより品番が選定できます。
※オプション品(警報スイッチ・補助スイッチなど)は、カタログでご確認ください。

ボックス内取付用

サーキットブレーカ(モータ保護兼用)
サーキットブレーカ
(モータ保護兼用)

BCW型
2P2E 30AF~400AF
3P3E 30AF~400AF

漏電ブレーカ(モータ保護兼用)
漏電ブレーカ
(モータ保護兼用)

BJW型
2P2E 30AF~150AF
3P3E 30AF~400AF

単3中性線欠相保護付サーキットブレーカ
単3中性線欠相保護付
サーキットブレーカ

BCW-N型
3P2E 30AF~250AF

単3中性線欠相保護付漏電ブレーカ
単3中性線欠相保護付
漏電ブレーカ

BJW-N型
3P2E 30AF~250AF
3P3E 30AF~150AF

盤用

サーキットブレーカ
サーキットブレーカ

BBW型
2P2E 30AF~400AF
3P3E 30AF~400AF

漏電ブレーカ
漏電ブレーカ

BKW型
2P2E 30AF~150AF
3P3E 30AF~400AF

モーターブレーカ
モーターブレーカ

BBW-M型
2P2E 30AF
3P3E 30AF~225AF

漏電ブレーカ(モータ保護用)
漏電ブレーカ(モータ保護用)

BKW-M型
2P2E 30AF
3P3E 30AF~225AF

単3中性線欠相保護付<br>サーキットブレーカ
単3中性線欠相保護付
サーキットブレーカ

BBW-N型
3P2E 50AF~400AF

単3中性線欠相保護付漏電ブレーカ
単3中性線欠相保護付
漏電ブレーカ

BKW-N型
3P2E 50AF~400AF

漏電警報付ブレーカ 漏電表示付ブレーカ
漏電警報付ブレーカ
漏電表示付ブレーカ

漏電警報付ブレーカ

BBW-Z型
3P3E 50AF~400AF

漏電表示付ブレーカ

BBW-L型
2P2E 50AF
3P3E 50AF

断路器
断路器

BBW-DS型
2P0E 30AF~400AF
3P0E 30AF~400AF