パナソニック 防災NET

ソフトウェアダウンロード

防災機器の設定ソフトウェアをダウンロードいただけます。

パソコン連動設定ソフトウェア

パソコンで防災機器の設定データを作成・管理できるソフトウェアです。


更新履歴

2015年12月25日
アドバンス P-1シリーズ、フレキシブル P-1シリーズ 連動設定PC専用ソフト(FP2TG)公開
2018年1月12日
対象機器を拡充してver 2.0 へバージョンアップ
2019年6月25日
アドバンスP-1シリーズ(小型)を対象機器に拡充してver.3.0.1へバージョンアップ
2020年5月26日
20年6月21日発売 機能リフレッシュ受信機を対象機器に拡充してver.4.0.0へバージョンアップ

対象機器

・フレキシブルP-1受信機
(BVF11/12, BVF13/14,BVF35/36, BVF37/38シリーズ)
・アドバンスP-1受信機
(BVE11/12, BVE13/14, BVE16/17, BVE31/32, BVE33/34, BVE36/37シリーズ)
・アドバンスP-1受信機(小型)
(BVE15, BVE35シリーズ)
・ガス漏れ受信機
(BGJ35/36, BGJ37/38シリーズ)
・連動操作盤
(BVF7115H/BVF7120H,BVF7215H/BVF7220H)
・複合防災盤(Uオーダー)
(BZF14/BZF94, BZF15/BZF95)
・アドバンスP-1受信機(Uオーダー)
(BZE11/BZE91,BZE12/BZE92)

ダウンロード

連動設定PC専用ソフト(FP2TG)のダウンロードはこちらから 

【設定データの互換性について】

FP2TG Ver1.0/2.0/3.0で作成した設定データは、FP2TG Ver4.0でも使用可能です。

【動作環境】

対応OS
Windows10、Windows7(SP1) 、Windows8.1
対応CPU
1GHz以上
メモリ
1GB以上(64bitの場合は2GB以上)
HDD
1GB以上の空き容量
解像度
XGA(1024×768)以上
I / F
SDカードスロット(またはSDカードリーダー)
SDカード
8MB〜32GB(SD/SDHC) ※SDカードは受信機に付属しませんので、別途ご購入ください。
Microsoft Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。なお、このページ内では™、®マークは基本的に明記していません。

注意事項

旧品番の受信機の設定データを新規作成する場合の注意点

・フレキシブルP-1受信機
(旧品番:BVF11/12/35/36シリーズ)
・アドバンスP1受信機
(旧品番:BVE11/12/31/32、BVE13/14/33/34シリーズ)
・ガス漏れ受信機
(旧品番:BGJ35/36シリーズ)
・連動操作盤
(旧品番:BVF7115H/7120H)

FP2TGVer4.0から設定データのデータ構造が変わりました。
このため、上記の旧品番の受信機の設定データを新規作成する場合は、予め「オプション」ボタンをクリックして「◎V3以前の受信機」(上記の旧品番)を選択してから、機種選択(機種選択画面の右側に表示される品番を確認)をしてください。

オプション設定画面
オプション設定画面で「◎V3以前の受信機」を選択せずに設定データを作成すると、上記の旧品番の受信機に設定データを読み込むことができません。
新規作成ではなく、既存の設定データをFP2TGで読み込んだときは、設定データのバージョンを自動的に判別して動作します。