統合型セキュリティシステム eX-SG light ゲート数が少ない施設に最適な入退室管理専用システム。多拠点を一元管理することもできます。

お問い合わせ

貴社の具体的な案件について
お気軽にご相談ください。(無料)

商品特長

建物規模や目的に応じて選べる2つのシステムをご用意

  eX-SG light eX-SG
管理ゲート数 64ゲート 1200ゲート
グラフィック監視 ゲートや防犯センサーなどの状況を見やすいグラフィック画面で提供 ×
ライブ映像 防犯カメラがとらえた映像をリアルタイムで表示 ×
多拠点管理 各地に点在する拠点の入退室状況や防犯状況を一元管理
警報監視 敷地内、建物内、室内への侵入を防犯センサーによって警戒
バイオメトリクス認証
(株式会社日立産業制御
ソリューションズ製)
生体認証でセキュリティレベルを向上
マルチカードリーダー 1台のカードリーダーで複数の非接触ICカードを読み取り 運用カード数:8000枚 運用カード数:10万枚
タグリーダー タグの携帯により手ぶらで入退室
入退室管理 通用口から重要室までの入退室を厳密に管理 履歴件数:30万件 履歴件数:500万件

eX-SG lightの特長

64ゲートまでの施設に導入可能

中小規模オフィスや医療機関や店舗、大学、リサーチ会社、研究施設、印刷会社、運送会社、建築会社など比較的ゲート数の少ない施設におすすめです。

64ゲートまでの施設に導入可能

部分導入から全面導入への拡張が可能。

機器構成のシンプルな「eX-SG light」と上位機種の「eX-SG」には互換性があるため、
試験的な部分導入から本格的な全面導入へスムーズに移行できます。
最初に導入する「eX-SG light」のカードリーダーやLC盤はそのまま利用できるので無駄もありません。

部分導入から全面導入への拡張が可能。部分導入から全面導入への拡張が可能。

eX-SG・eX-SG lightの基本的な特長

多数の拠点を展開する施設に

金融機関、旅行会社、塾・互角教室、自動車・不動産などの販売会社、フィットネス施設などにおすすめです。

多数の拠点を展開する施設に

既存のネットワークやパソコンを活用

既存のイントラネットが活用でき、運用管理は今お使いのパソコンで行えます。
コントロール盤とカードリーダーだけのシンプルなシステムなので、設置は用意。オフィスやテナントの省スペース化も図れます。

  • 専用ネットワークでもシステム構築は可能です。
既存のネットワークやパソコンを活用

警報履歴やカード履歴から映像を再生

カードリーダーの操作履歴と、侵入警報や操作エラーなど警報履歴から、録画した映像の再生が行えます。
カード操作時刻や警報発生時刻の前からの映像を再生するため、その前後の状況が詳しく確認できます。

  • eX-SGもeX-SG lightも同じですが、eX-SG lightの場合は、グラフィック画面よりライブ映像を見ることはできません。
警報履歴やカード履歴から映像を再生警報履歴やカード履歴から映像を再生

各拠点への導入がスムーズ

社内イントラネットを利用して、全国に点在する各拠点の入退室状態を一元管理。本社システムから拠点へのシステム導入が順次行えます。

各拠点への導入がスムーズ