調光コントローラとは

閉じる
人の心を動かすあかりのコントロール

調光コントローラとは、LEDや蛍光灯、白熱灯などの光源を明暗(調光)し、さまざまなシーンに適したあかり演出や雰囲気づくりを行うためのコントローラです。

人の心を動かし、魅了する「あかり」の力

あかりとは、単に明るさをつくるだけのものではありません。
その場所にいる人の心を、あるべき気持ちに変える力を持っています。
それは夜の闇に明るさだけでなく、ぬくもりをもたらす炎のように。
あかりを操ることで、人の心に影響を与え、
リラックスできたり、落ち着いた気持ちに導いたりすることができます。
しかしひとつのあかりだけでは、人を魅了することはできません。
ポイントとなる光を増やし、明るさや照射する場所を変えてコントロールすることではじめて豊かさが生まれます。
あかりを楽しむこと。それは豊かな暮らしに近づくことなのです。

多彩なあかり演出

暮らし方も価値観も、ますます多様化していく中、住居や店舗・施設空間に求められるあかりも多様でなければなりません。
パナソニックは、複数のあかりをそれぞれ調光することで、その時、その空間にふさわしいあかり演出をご提案。
多彩なあかり演出が、これからの豊かな暮らしをつくります。

調光コントローラの省エネ効果

調光によりエネルギー&コストを節約
明るさを抑えて使うことでランプを長寿命化(白熱灯の場合)

必要な時に必要なあかりを心掛けることで空間に多彩な表情が生まれます。また消費電力を抑えることができ、省エネを実現します。

準備中のあかり

ランチタイムのあかり

ディナータイムのあかり

バータイムのあかり

「調光・調色コントローラ」の
商品ラインアップはこちら