ライトマネージャーFx

閉じる
複数の照明器具によるあかりのシーンを記憶しワンクリックで再生

ライトマネージャーFxは、店舗・商業施設・オフィス・ホールなど、さまざまな空間の照明演出に対応する小型記憶調光システムです。複数の照明器具によるあかりのシーンを記憶し、ワンクリックで再生します。

4つのあかりのシーンを記憶&ワンクリック再生

複数の照明器具を使ったあかりのシーンをかんたんなボタン操作により4シーンまで記憶。記憶したシーンは、シーン選択ボタン押下で再生できます。

※シーン選択子器(NK28814)と組み合わせると最大8シーンまで記憶・再生することができます。

記憶したシーンの切替時間(フェード時間)は、0〜99分で自由に設定可能。状況に応じて対応できます。

1シーンで複数回路を同時に制御可能

複数の調光器をライトマネージャーFxにまとめることができるので、壁面がスッキリします。

空間全体の明るさを一斉に変えられる「マスター調光機能」搭載

点灯している照明の明るさを一斉に変更することができます。

信号変換インターフェースと組み合わせて多様な照明器具をコントロール

当社製連続調光型LED照明器具(信号線式、位相制御式)、アレンジ調色LED照明器具、連続調光インバータ蛍光灯、白熱灯、その他非調光照明器具(ON/OFFのみ)との組み合わせに対応可能です。

親器にそのまま接続
  • 当社製信号線式連続調光型LED照明器具
  • 当社製連続調光インバータ照明器具
親器+全回路合計36台
「信号変換インターフェース・信号線式LED用」または「信号線式LED(LR)用」と組み合わせて使用可能
  • 当社製信号線式連続調光型LED照明器具(起動方式LJ・LI・LZ・LA・LT・LD・LV)
  • 当社製信号線式連続調光型LED照明器具(起動方式LR)
  • 当社製連続調光インバータ照明器具(起動方式EDH・PD・PX・PY・WX)
親器+NQL10121またはNQL10161+最大50台

※起動方式EDHは25台

「信号変換インターフェース・LED用」と組み合わせて調光可能
  • 当社製連続調光型LED照明器具(起動方式LC※1・LG※2
  • 起動方式LCのLED照明器具と組み合わせる場合は、別途調光インターフェースユニット ライトコントロール(LED用):NK28900が必要です。
  • 起動方式LGについては、住宅用照明器具スリムライン照明は対象外です。
親器+NQL10111+3A ただし、電源ユニット最大13台まで
「信号変換インターフェース・LED電球用」と組み合わせて調光可能
  • 当社製調光可能型LED電球
  • 白熱灯
  • 当社製ダウントランス付照明器具
  • 当社製連続調光型LED照明器具(起動方式LB)
  • 光色切替LED照明器具(起動方式LK)
  • シンクロ調色LED照明器具(起動方式LU)
親器+NQL10101+LED電球 2A 白熱灯 5A 起動方式LK・LB・LU 3A ただし、電源ユニット最大13台まで
「信号変換インターフェース・ON/OFF用」と組み合わせてON/OFFが可能
  • 当社製LED照明器具(非調光)
  • 当社製インバータ照明器具(非調光)
  • 当社製電球形蛍光灯
  • 当社製LED電球(非調光)
  • 白熱灯
  • 当社製ダウントランス付照明器具
親器+NQL10131+7A
「信号変換インターフェース・アレンジ調色用」と組み合わせて調光/調色が可能
  • 当社製アレンジ調色タイプLED照明器具(起動方式DK)
親器+NQL10151+32台

ライトマネージャーFx 商品ラインアップ

システムアップ商品との組み合わせでさまざまなシステムアップが可能

多箇所での操作やAV機器との連動、リモコンを使った遠隔操作、PiPit+セパレートセルコンAタイプとの組み合わせ、明るさセンサとシーン再生の連携など、目的に応じたシステムアップ商品と組み合わせることにより、さらに多彩な制御が可能です。

システムアップ子器との組み合わせ

2ボタン子器:親器と離れた場所での押しボタン操作に

写真:2ボタン子器

お好みの1シーンの再生とON/OFFが行えます。

仕様を詳しく見る

シーン選択子器:シーンの多ヵ所操作やシーン数の増設に

写真:シーン選択子器

1. 多ヵ所操作

親器と離れた場所にシーン選択子器を設置し、シーンの切替やマスター調光を複数の場所でコントロールすることができます。

2. シーン数の増設

親器の4シーン(1〜4)とは別の4シーン(5〜8)を記憶&再生することができます。

3. 離れた場所でもリモコン操作可能

ワイヤレスリモコン受光部の増設親器が離れた場所にあってもリモコン操作が可能になります。

多ヵ所操作の場合

シーン数増設の場合

仕様を詳しく見る

タイマー子器:タイムスケジュールに合わせてシーンを自動再生

写真:タイマー子器

設定した時刻に合わせてシーンを自動的に再生する「24時間スケジュール運転」と、シーンを好みの順番で繰り返し再生し、動きのあるあかり演出ができる「自動再生」が行えます。

24時間スケジュール運転

あらかじめ設定しておいた時刻になると、自動的にシーンを再生する機能です。1スケジュールに最大32動作(ステップ)を設定でき、3スケジュールの保存が可能です。また、設定しておいた自動再生を24時間スケジュール運転の1ステップに組み込むこともできます。

7日間スケジュール運転

24時間設定した3つのスケジュール(A・B・C)を7日間に割り当て、繰り返し自動運転する機能です。平日と土日で雰囲気を変えたい飲食店やビル外壁のカラー演出などにおすすめです。

自動再生

あかりシーンを好みの順番(ステップ)で自動的に再生し、動きのあるあかり演出を行います。

仕様を詳しく見る

接点入力子器:外部機器と連動してあかりシーンをコントロール

写真:接点入力子器

外部機器(センサやAV機器など)からの無電圧a接点出力(100ms以上ワンショット)を受けて、シーンの再生を行うことができます。さらに、シーン選択状態をモニタ出力することができます。

仕様を詳しく見る

パーティション子器:部屋間仕切り時の親器の連動・非連動を設定

写真:パーティション子器

広い部屋を可動パーティションなどで2つに間仕切りして使用することがある場合に、各部屋にある親器のシーン再生を連動するかしないかを設定できます。
「連動」に設定すると、各部屋で記憶したシーンを連動して再生するため、全体のあかりを1ヶ所で制御することができます。「非連動」にすると、各部屋での個別使用が可能となります。

連動

非連動

仕様を詳しく見る

ワイヤレスリモコン操作器:あかりを見ながらワイヤレスでシーン記憶&再生

写真:ワイヤレスリモコン操作器

チャンネル(回路)ごとの調光や、作ったシーンの記憶・再生をワイヤレスで行えます。ワイヤレスリモコン操作器を使えば、記憶・再生シーン数を8シーンまで設定することができます。

仕様を詳しく見る

PiPit+セパレートセルコンAタイプとの組み合わせ

明るさセンサが昼光を検知して空間の明るさは一定のまま自動的に省エネ。シーン操作が必要なときはライトマネージャーFxで操作します。システムアップ子器と組み合わせてスケジュール制御などの運用も可能です。

基本システム

ライトマネージャーFxとPiPit+セパレートセルコンAタイプを組み合わせた基本システム構成図

「PiPit(ピピッとプラス)」について 詳しくはこちら


ライトマネージャーFx 商品ラインアップ

  • ◯工場在庫品
  • 受受注品

関連商品

「調光・調色コントローラ」の
商品ラインアップはこちら