多種多様な番組演出に、新発想の機能と操作環境で応えるネットワーク調光操作卓

スタジオから離れてもPCで「パッチ」「レベル設定」ができるネットワーク調光操作卓です。暗所の操作をサポートするイルミネーションボタンやバックアップシーン※1を搭載しています。
※1 当社インテリジェント調光盤の使用が必要です

番組演出のための再生機能が充実

  • 番組演出のための再生機能が充実のイメージ画像
  • 2つの固定シーンの繰り返し再生(リピート)や、あらかじめ設定したフェード時間による自動シーンチェンジ、瞬時のカットチェンジ操作が可能です。

カーソルキー&ジョグダイヤルでテンキーレス操作

  • カーソルキー&ジョグダイヤルでテンキーレス操作のイメージ画像
  • 使いやすいカーソルキーとジョグダイヤルに操作を集約。テンキーによる煩雑な操作を重ねることなく、モニタを見ながらブラインドタッチで操作できます。ファンクションキーと組み合わせて使用することで、画面の切換や多彩な編集作業が効率よく行えます。

光と色で暗所での操作をエスコート

  • 光と色で暗所での操作をエスコートのイメージ画像
  • 丸形イルミネーションボタンがシチュエーションに応じて色と光で機能や役割を表示。暗所での操作をサポートします。

サブマスタが進化した「Σフェーダ」搭載

サブマスタシーン再生としてはもちろん、チェイス再生、チャンネルマスタ再生など、フレキシブルに使用できる「Σフェーダ」を搭載。
※グループフェーダとして使用できます

ムーブクロス機能など多機能な再生部

クロスフェーダの機能とムーブフェーダの機能を併せ持つ「ムーブクロスフェーダ」を搭載。マルチキュー再生も可能です。修正専用ボタンにより、記憶の修正も簡単に行えます。

快適操作環境を追求したデザイン

オペレータが操作しやすく疲れにくい傾斜や高さなど、よりよい操作環境を追求して設計しています。

モニタ表示

「ステージ」「パッチ」「ブラインド」「CHトラック」「システム」の状況をモニタに表示します。パッチ画面負荷レイアウトはネットワークPCで作成できます。

モニタ表示のイメージ画像

ネットワークPCで「パッチ」「レベル設定」が連動

調整室や事務所など、スタジオ内のネットワークに結ばれた場所であれば、PCを接続するだけで仕込みができるようになります。
また、オフライン状況下でも「パッチ」「レベル設定」の仕込みデータ作成ができるなど、オペレータの操作フィールドが大きく広がります。

PC上でパッチ操作

  • PC上でパッチ操作のイメージ画像
    • 1枚のシートに全負荷の表示が可能。ページ切替することなく、拡大・縮小によって知りたい情報をすぐに見つけることができます。
    • 番組ごとのデータ管理、呼出、修正が簡単に行えます。
    • パッチした情報はフェーダリストに自動表示。フェーダ名称も記入できます。

PC上でレベル設定操作

  • PC上でレベル設定操作のイメージ画像
    • マウスのウィールでレベルのUP/DOWNが可能です。
    • 操作卓の出力レベルをモニタリングし、グラフィカルに表示します。
    • グラフィック表示色を自由に変えることができます。

データの保存・呼出・修正が自由自在、記憶容量もほぼ無限大

  • データの保存・呼出・修正が自由自在、記憶容量もほぼ無限大のイメージ画像
    • シーンやパッチなどのデータは、日本語で自由な名称をつけてファイル保存できます。
    • 番組ごとのデータ管理、呼出、修正が簡単に行えます。
    • あらかじめよく使うファイルを登録しておき、クリックひとつですぐにそのデータを呼び出すことができます。
    • PCのハードディスクドライブはもちろん、USBメモリやSDカードを活用して大量のデータ保管が可能です。

システム構成図

システム構成図

基本仕様

制御回路数 1024回路(DMX512出力コネクタ×2)
制御チャンネル数 1024チャンネル
調光制御信号 DMX512(USITT1990)
プリセットフェーダ 20本/30本/40本/50本/《60本》
Σフェーダ(サブマスタフェーダ) 10本《20本》×50ページ
記憶シーン数 1000シーン以上
エフェクト 100ステップ×100パターン(最大1000ステップ)
エフェクト同時再生機能 最大5エフェクト(サブマスタ・キュー再生)
パッチング 4場面(1:1パッチ対応)+ネットワークPC
ネットワーク 10BASE-T/100BASE-TX 自動切替
プロトコル Pathport(TM)プロトコル準拠
ネットワークパソコン グラフィック表示やキュー、サブマスタ、エフェクトの記憶が各場面ごとに可能
EMIT接続 リモート監視機能 操作卓TFTに異常表示可能
インテリジェント表示 操作卓TFTに異常表示(当社インテリジェント調光盤)
再生方式 ムーブクロス再生、サブマスタ再生、エフェクト再生
バックアップ バックアップシーン6シーン(調光盤にて記憶)
《CPU二重化(デュアルランニングのフルバックアップ方式)》
外部記憶 ネットワークPC接続メディア
表示装置 17型TFTカラー液晶ディスプレイ 1台
寸法  
寸法図のイメージ画像
 

※《 》はオプション対応

付属ネットワークPC基本仕様

プリインストールOS Windows 7 Pro/10 Pro
LAN 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T

※ネットワークPCは弊社推奨機種が付属します。機種・仕様は予告なく変更する場合があります。

  • 付属PC基本仕様のイメージ画像

オプション

シーンリモート操作器 スイッチ操作でΣフェーダのシーン再生が可能
DMXパッチコントロールシステム 8入力中4つのDMX512信号をチャンネル単位で自由にパッチング
DMXスプリッター 1系統のDMX512信号を8分岐して出力可能
DMXミキサー 2系統のDMX512信号の合成(高レベル優先)が可能
ワイヤレス操作器 ワイヤレスで照明の調光・ON/OFFパッチング キュー記憶・再生
専用デスク ライトミキサーΣの操作環境を考慮した専用デスク
  • オプションのイメージ画像

    ワイヤレス操作器(昇降ワイヤレス兼用)

  • オプションのイメージ画像

    直点灯操作部

関連商品

商品やメンテナンスに関するお問い合わせ

ご購入や修理・点検をお考えの方へ

プランニングからメンテナンスまで、施設・用途・目的に応じたベストシステムをトータルエンジニアリングの視点でサポートします。

ラインアップ