誘導灯リニューアル 品番検索

閉じる

既設商品の品番からLEDの取替商品を探す

(品番入力例) FA11552、KEC-L1537B(C)

既設誘導灯の品番を入力していただくと、対応する【1】LED誘導灯器具本体【2】リニューアルプレート【3】吊具【4】ブランクプレートの品番を検索できます。LED誘導灯へのリニューアル時にご活用ください。

  • 松下電工製、パナソニック電工製、パナソニック製、三洋製誘導灯に限ります。
  • 三洋製誘導灯品番を検索する場合は『U』 無しの品番で検索してください。
    【例】 ○ → KE-S1158DB(A)
        ✕ → KE-US1158DB(A)

検索結果は0件です。

品番「」の検索結果

タイプ LED誘導灯品番 リニューアルプレート品番(FK~)/吊具品番(FP~)

品番「」のブランクプレート検索結果

タイプ ブランクプレート品番(FK~)

リニューアルプレートの使い方

写真:LED誘導灯の特長イメージ

リニューアルプレートを使用した器具交換の手順をご案内します。

リニューアルプレートの使い方

リニューアルプレート・吊具・ブランクプレートの商品ラインアップ

注意事項

  • 誘導灯リニューアルの際は事前に現場にて、リニューアルプレートの取付可否をご確認ください。
    既設誘導灯の取り付けていた位置(壁面や天井からの距離)により、リニューアルプレートが取り付かない場合があります。
  • 埋込型器具からのリニューアルの際は、埋込穴の違いにより直付型へのリニューアルとなり、壁から飛び出す場合があります。
  • 誘導灯の設置高さ制限が廃止されました。現場により吊具の追加または不要となる場合があります。
  • 記載されているプレート品番・器具品番は一例であり、この限りではありません。
  • リニューアルの規模によっては、所轄消防署の許可が必要な場合がありますのでご注意願います。
  • リニューアルプレート品番/吊具品番の欄に、リニューアルプレート仕様確認と表示されましたら、下記既設器具確認シートをご活用いただき、弊社営業担当にお問い合わせお願いします。

既設器具確認シート

リニューアルプレート品番/吊具品番の欄に、リニューアルプレート仕様確認と表示されましたら、下記既設器具確認シートをご活用いただき、弊社営業担当にお問い合わせお願いします。

  1. 従来形誘導灯 一般型 天井直付 4面パネル用 既設器具確認シート(PDF)
  2. 従来形誘導灯 一般型 壁直付 既設器具確認シート(PDF)
  3. 従来形誘導灯 一般型 天井吊下 4面パネル用 既設器具確認シート(PDF)

保守点検について

法令により、非常時の点灯時間の点検・検査報告をすることが定められています。