スクエア光源ユニットの共通化により、各種サイズの本体と自由な組み合わせが可能

「スクエアシリーズ・スクエア光源タイプ」は、「スクエア光源ユニット」と「器具本体」の組み合わせで、サイズ・明るさ・色温度に加え、まぶしさを抑えたグレアセーブなどの多彩なバリエーションからお選びいただけます。

LEDによる面発光で、シンプルな照明空間

スクエアの形状にマッチした、LEDによる面発光の光の広がり。光源の方向性を感じさせず、スッキリとしたシンプルな照明空間を実現します。

従来器具

発光部の形状により、水平もしくは垂直方向に光源の方向性が発生

従来蛍光灯器具 従来LED器具 従来器具の照明イメージ

LEDスクエア光源タイプ

画面光により、水平・垂直方向ともに光源の方向性が均一

LEDスクエア光源タイプ LEDスクエア光源タイプの照明イメージ

品番を探す

多彩なバリエーション

従来器具と比較して器具サイズと光源の組合せパターンが拡大。また付加価値をプラスしたタイプもラインアップし、器具選択のバリエーションが充実しました。

スクエア光源ユニットの共通化により、各種サイズの本体と自由な組み合わせが可能 組み合わせ約400通り
  • 一部組合せできない本体と光源ユニットもございます。組合せについてはラインアップ一覧をご確認ください。

本体への取り付け時の施工性が向上

キックバネの採用で、ユニットの着脱がより簡単になりました。

シンプルでフラットな断面

従来光源ユニット

従来光源ユニットの断面

スクエア光源ユニット

スクエア光源ユニットの断面

品番を探す

従来にない組み合わせの実現で、目的に応じた選択の幅が拡大

従来器具では特定のサイズでしか選択できなかった明るさが、さまざまなサイズの器具で選べるようになりました。

組み合わせ例(1) 新築におすすめ

  • コンパクトサイズの器具+高光束の光源 小さなサイズの器具に高光束の光源を組み合わせ、スッキリとした天井面に。
  • キャンドゥ 浦和パルコ店の店内

    キャンドゥ 浦和パルコ店(埼玉県さいたま市)

組み合わせ例(2) リニューアルにおすすめ

  • 従来と同じサイズの器具で、明るさ変更も可能 多彩なバリエーションでさまざまなリニューアル空間にも対応可能。
  • 医療法人 順和 長尾病院・老健センターながおの施設内

    医療法人 順和 長尾病院・老健センターながお(福岡県 福岡市)

品番を探す

まぶしさ抑制に適したグレアセーブ光源ユニット

ピラミッドプリズムで方向性なく、まぶしさ抑制

プリズム形状イメージ ピラミッドプリズムで方向性なく、まぶしさ抑制

まぶしさを抑えたい空間におすすめです

会議室イメージ画像

会議室

店舗イメージ画像

店舗

病院イメージ画像

病院

光源の輝度を抑制

グレアの原因となりやすい横方向への光を抑えつつ、下方向に集めることで必要な照度を確保します。

■輝度画像・配光形状比較イメージ

色温度
光源ユニット 一般 グレアセーブ
(鉛直角75°)方向の輝度分布画像
一般(鉛直角75°)方向の輝度分布画像
グレアセーブ(鉛直角75°)方向の輝度分布画像
輝度抑制
配光曲線(cd/1,000 lm)暫定値
垂直断面
一般 配光曲線(cd/1,000 lm)暫定値 グレアセーブ 配光曲線(cd/1,000 lm)暫定値
配光制御

■従来のルーバ付き器具との比較

平均照度 従来蛍光灯 スクエアシリーズ
マルチコンフォート15タイプ
FHP32形×3灯
器具:NHU33765A MS9
(2016年生産終了品)
マルチコンフォート15タイプの平均照度
スクエア光源タイプ
グレアセーブ光源ユニット
FHP32形×3灯相当タイプ
埋込XLX160UKN LA9
スクエア光源タイプ グレアセーブ光源ユニットの平均照度
同等以上の明るさ
消費電力 90W 41.5W
約53%省エネ
希望小売価格(税抜) 38,000円 51,000円
平均照度 スクエアシリーズ スクエアシリーズ
マルチコンフォート15タイプ
FHP32形×3灯相当タイプ
埋込XL373LWV LA9
マルチコンフォート15タイプの平均照度
スクエア光源タイプ
グレアセーブ光源ユニット
FHP32形×3灯相当タイプ
埋込XLX160UKN LA9
スクエア光源タイプ グレアセーブ光源ユニットの平均照度
同等の明るさ
消費電力 44W 41.5W
約5%省エネ
希望小売価格(税抜) 54,000円 51,000円
3000円ダウン

比較条件 : 設置台数24台、室空間10.8m×7.2m×天井高さ3.5m 床上0m/反射率:天井50%、壁30%、床10% 保守率:蛍光灯0.69 LED器具0.77

既存のルーバータイプと同等の眩しさ

既存のマルチコンフォート15タイプと同等のグレア分類を実現。

従来スクエアシリーズマルチコンフォート15タイプのイメージ
従来スクエアシリーズ
マルチコンフォート15タイプ
スクエア光源タイプグレアセーブ光源ユニットのイメージ
スクエア光源タイプ
グレアセーブ光源ユニット
グレア分類

G1a

同等

G1a

同等
  • 上記は、埋込XL373LWV LA9と埋込XLX160UKN LA9の比較の場合です。
  • グレア分類は、光源ユニットの明るさタイプ、光色、組み合わせる本体によって異なります。

UGRの値と不快グレアの程度の関係

UGR
段階
グレアの程度
28

ひどすぎると感じ始める

25

不快である

22

不快であると感じ始める

19

気になる

16

気になると感じ始める

13

感じられる

10

感じ始める

※JIS Z9110:2010より抜粋

グレア分類の内容、対応する施設用蛍光灯照明器具の例、輝度規制値

グレア
分類
照明器具のグレア分類 グレア分類と対応する施設用蛍光灯照明器具の例 各鉛直角における最大輝度
65° 75° 85°
V VDT画面への映り込みを厳しく制限した照明器具 FHF32(Hfランプ)全方向30°グレア規制形鏡面(つや消し含む)パラボラルーバ 200 200 200
G0 不快グレアを厳しく制限した照明器具 FHF32(Hfランプ)全方向30°グレア規制形ルーバ 3,000 2,000 2,000
G1a 不快グレアを十分制限した照明器具 FHF32(Hfランプ)全方向15°グレア規制形白色ルーバ・FHF32(Hfランプ)乳白カバー 7,200 4,600 4,600
G1b 不快グレアをかなり制限した照明器具 FHF32(Hfランプ)一方向15°グレア規制形(白色塗装) 15,000 7,300 7,300
G2 不快グレアをやや制限した照明器具 FHF32(Hfランプ)下面開放型 35,000 17,000 17,000
G3 不快グレアを制限しない照明器具 FHF32(Hfランプ)逆富士型 制限なし
※JIS C8106:2015より抜粋

グレアセーブ光源ユニット(昼白色)と本体を組み合わせた場合のグレア分類一覧

明るさタイプ 直付・埋込兼用型

□720タイプ

□570タイプ

□470タイプ

直付・埋込兼用型□720タイプのイメージ 直付・埋込兼用型□570タイプのイメージ 直付・埋込兼用型□470タイプのイメージ

FHP45形×4灯相当タイプ

12000lmタイプ × × ×

FHP45形×3灯相当タイプ

9000lmタイプ G1b G1b G2

FHP32形×4灯相当タイプ

8000lmタイプ G1b G1b G2

FHP32形×3灯相当タイプ

6500lmタイプ G1b G1b G1b

FHP23形×4灯相当タイプ

4500lmタイプ -(G1a) G1a G1a

FHP23形×4灯節電タイプ

3000lmタイプ -(G1a) -(G1a) G1a
明るさタイプ 埋込型

□600タイプ

□450タイプ

□350タイプ

埋込型□600タイプのイメージ 埋込型□450タイプのイメージ 埋込型□350タイプのイメージ

FHP45形×4灯相当タイプ

12000lmタイプ G1a G1b G2

FHP45形×3灯相当タイプ

9000lmタイプ G1a G1b G2

FHP32形×4灯相当タイプ

8000lmタイプ G1a G1a G2

FHP32形×3灯相当タイプ

6500lmタイプ G1a G1a G1b

FHP23形×4灯相当タイプ

4500lmタイプ -(G0) G1a G1a

FHP23形×4灯節電タイプ

3000lmタイプ -(G0) -(G0) G1a
グレア分類記載:組合せ可(組合せ品番あり)/ー(グレア分類):組合せ可(組合せ品番なし)/×:組合せ不可

品番を探す

かんたん無線調光「PiPit調光シリーズ」

PiPit調光対応器具も幅広くラインアップ。さらなる省エネ・快適照明空間を実現する、調光システムをかんたんに導入。

信号線工事が不要。だから省施工・短工期

器具の取替えイメージ

調光型のスクエアシリーズを導入する際に必要な信号線の配線工事が不要。器具の取替えだけで、調光システムの導入が可能です。

コントローラの組合せでさまざまなシーンに対応

PiPitハンディライコン PiPitライコン PiPit+セパレートセルコンAタイプ イメージ

品番を探す

約58%の省エネ(※)が可能

  • 従来蛍光灯器具(NHU34752A MS9)とLEDスクエア光源タイプ一般光源ユニット(埋込XLX180UEN LA9)の比較

従来器具との比較(□450タイプ)

従来蛍光灯 LEDスクエア光源タイプ
一般光源ユニット
FHP32形×4灯
器具:NHU34752A MS9
(2014年生産終了品)
FHP32形×4灯 相当タイプ
器具:埋込XLX180UEN LA9
照度分布図 従来蛍光灯の照度分布図 LEDスクエア光源タイプ一般光源ユニット照度分布図
器具台数 24台 24台
平均照度 1184lx 約1130lx
ほぼ同等の明るさ(約95%)
消費電力 120W 49.7W
約58%省エネ
合計消費電力 120W×24台=2880W 49.7W×24台=約1193W
約58%省エネ
比較条件:設置台数24台、室空間10.8m×7.2m×天井高さ3.5m/反射率:天井50%、壁30%、床10%
保守率:蛍光灯0.69、LED器具0.77

約1.9年でトータルコストは、従来蛍光灯とほぼ同等

約1.9年でほぼ同額
  • 当社従来蛍光灯器具NHU34752A MS9(2014年生産終了品)とLEDスクエア光源タイプ一般光源ユニット(埋込XLX180UEN LA9)との比較。新電力料金目安単価:25円/kWh(税抜)【家電公正取引協議会が発出した「新電力料金目安単価27円/kWh(税込/一般家庭用)」から消費税相当額8%を抜いた金額で算出しております。】、年間点灯時間3000時間、従来蛍光灯器具の交換費用(器具代・ランプ代)を含む。

品番を探す

軽量化(※)を実現し、施工性が向上

「スクエアシリーズ」スクエア光源タイプは、光源ユニットと本体をあわせても、従来蛍光灯器具や、従来LED器具よりも軽量。施工の際の負担が軽減されます。

LEDスクエア光源タイプ2.7kg 従来蛍光灯器具4.1kg 従来LED器具3.6kg
  • 従来蛍光灯器具(NHU34752A MS9)とLEDスクエア光源タイプ一般光源ユニット(埋込XLX180UEN LA9)と従来LED器具(埋込XL374PEVJ LA9)との比較

品番を探す

省エネ性能・施工性アップ

仕様比較

従来蛍光灯器具 LEDスクエア光源タイプ
FHP32形×4灯
NHU34752A MS9
(2014年生産終了品)
FHP32形×4灯 NHU34752A MS9 (2014年生産終了品)
FHP32形×4灯 相当
埋込XLX180UEN LA9
FHP32形×4灯 相当 埋込XLX180UEN LA9
消費電力 120W 49.7W
大幅な省エネ
消費効率 76.3lm/W 160.9lm/W
希望小売価格(税抜) 37,500円 50,500円
重量 4.1kg 2.7kg
大幅軽量
従来LED器具 LEDスクエア光源タイプ
FHP32形×4灯 相当
埋込XL374PEVJ LA9
FHP32形×4灯 相当 埋込XL374PEVJ LA9
選ぶなら
LEDスクエア
光源タイプ
FHP32形×4灯 相当
埋込XLX180UEN LA9
FHP32形×4灯 相当 埋込XLX180UEN LA9
消費電力 50W 49.7W
省エネ
消費効率 159.2lm/W 160.9lm/W
希望小売価格(税抜) 53,000円 50,500円
2,500円ダウン
重量 3.6kg 2.7kg
軽量

プラン例

会議室

平均照度509lx 消費電力1017.7w
□450タイプ 埋込XLX140UEW LA9 一般タイプ
照度分布図

店舗

平均照度1061lx 消費電力4650.6w
□450タイプ 埋込XLX110UKN LA9 グレアセーブタイプ
照度分布図

品番を探す