屋外用非常灯(屋外用停電時照明)

閉じる

災害時には停電による消灯の心配のない安心の明かりに。災害時には蓄電池を利用し、避難路の明かりに。

ソーラーライトや蓄電池内蔵の防犯灯など、災害時などの停電により2次災害を防ぐため、避難経路や避難場所を照らす照明のことを総称して屋外用非常灯(屋外用停電時照明)と呼んでいます。

屋外用非常灯(屋外用停電時照明)と呼ばれる照明器具について

パナソニックの屋外用非常灯と呼ばれている照明器具をご紹介致します。

ソーラーライト

  • 太陽光を電気に変換(太陽電池)→電気を蓄える(シール鉛蓄電池)→高輝度で灯す(LED)
  • 太陽電池で充電を確保

    太陽光でのみ充電が可能です。

    小電力で、終夜点灯(最大14時間)が可能

    小電力なLEDを採用することで、従来のコンパクト形蛍光灯(灯具品番YFX11287P(2011年生産終了品)に比べ、点灯時間は約3倍に延⻑。(LED6.4Wタイプの場合)フル点灯で終夜点灯(最大14時間)を実現します。(地域により異なります)

    限られた電力を有効利用し、終夜点灯を実現

    日没から一定時間はフル点灯、その後、日の出(日没から最大14時間)までは明るさを抑えたセーブ点灯に切り替えできます。限られた電力を必要な時間帯に多く使うことで、終夜点灯しながら、より明るい照明が実現できます。

    (一社)日本照明工業会 評定 JIL5510 ソーラーライト

停電対応蓄電池内蔵 LED防犯灯/LED保安灯

  • 通常時と停電時の明かりの比較
  • 停電時にLED保安灯が点灯し、避難誘導などをサポートする
    パナソニックの防犯灯です。

    夜道が明るく見える明光色(アカルミナ)を通常時に点灯するLED防犯灯だけでなく、停電時に点灯するLED保安灯にも採用しています。

    (一社)日本照明工業会 評定 JIL5510 屋外用非常灯
  • 通常時は防犯灯として街の明かりに

    停電対応蓄電池内蔵 LED防犯灯【蛍光灯FL20形相当】の通常時の水平面照度分布図、LED防犯灯が点灯

    夜道が明るく見える明光色(アカルミナ)を通常時に点灯し明るさを確保

  • 災害時には蓄電池を利用し、避難路の明かりに

    停電対応蓄電池内蔵 LED防犯灯【蛍光灯FL20形相当】の停電時の水平面照度分布図、LED保安灯が点灯、明るさは0.1lx以上

    停電時は保安灯部分が点灯し、設置間隔32mで(一社)照明学会が推奨す最小照度0.1 lx以上の明るさを確保

関連商品

JLMA評定品の商品

その他、災害時に活躍する商品

JLMA評定品ではありませんが、避難所への設置をご提案する照明です。