テーパーポール(建設電気技術協会仕様標準 ポール)

閉じる

テーパーポール(建設電気技術協会仕様標準 ポール)とは?

道路用照明器具を設置する、根本より先端の径が細く(テーパー)なった鋼管製ポールで、一律形と可変形があります。(※)
(一社)建設電気技術協会(建電恊)により標準仕様が設定されています。ここでは平成30年版を抜粋してご紹介します。

  • テーパーが一律に変化する一律形(S型)、直管とテーパー管を組合せた可変形(A型)

テーパーポール(建設電気技術協会仕様標準 ポール)の種類について

種類は大きく分けてポールヘッド・アーム取付形ポールと、曲線形ポールに区別されます。
2019年(平成30年度版)より埋込型は適応外となりました。

ポールヘッド・アーム取付形について

型式の見方

  • ポールヘッド・アーム取付形 アーム取付形ポール図
  • 先端部分

    I…直線形

    ポールヘッド・アーム取付形 先端部分 直線形図

    L…アーム取り付け形(1灯用)

    ポールヘッド・アーム取付形 先端部分 アーム取り付け形図(1灯用)

    T…アーム取り付け形(2灯用)

    ポールヘッド・アーム取付形 先端部分 アーム取り付け形図(2灯用)

    本体部分

    S…一律形

    ポールヘッド・アーム取付形 本体部分 一律形図

    A…可変形

    ポールヘッド・アーム取付形 本体部分 可変形図

    地際部分

    B…露出型

    ポールヘッド・アーム取付形 地際部分 露出型図

    .3B…埋設型

    ポールヘッド・アーム取付形 地際部分 埋設型図

    配線部分

    C…連接型(ニップル・カップリング:なし)

    S…単独型(ニップル・カップリング:あり)

    連接型と単独型の違いについて

曲線形について

型式の見方

  • 曲線形ポール図
  • 先端部分

    Y…2灯用

    曲線形 先端部分 Y…2灯用図

    地際部分

    B…露出型

    曲線形 地際部分 露出型図

    .3B…埋設型

    曲線形 地際部分 埋設型図

    配線部分

    C…連接型(ニップル・カップリング:なし)

    S…単独型(ニップル・カップリング:あり)

    連接型と単独型の違いについて
    • 曲線形には一律形(S)のみです。可変形(A)はありません

型式表記の例

8-18YB-Cの場合

8=高さ(単位m)、18=先端部分の横幅(単位m)、Y=2灯用、B=露出型、C=連接型

  • 参考コンクリート基礎は、標準的な地盤(N値10程度の砂質地盤)に設置することを想定し
    記載しています。ポールに取付ける灯具、アームおよび灯数により寸法が変わりますのでご確認ください。

  • S先端技術・優れたデザイン性などを持ち合わせた商品群です。
  • V省エネ・デザイン性・配光制御など様々なご要望にお応えできる商品群です。
  • L長寿命・省電力のLEDを主照明にした、高品質、快適性、先進性を備えた商品群です。

  • ◎常備在庫品
  • ◯工場在庫品
  • 受受注品

  • ★ランプ付希望小売価格でランプ同梱包
  • 別ランプ付希望小売価格でランプ別梱包

  • Gグリーン購入法適合商品です。

関連商品