ソーラーパネル一体型(ソーラー街路灯)

閉じる

ソーラーパネルと照明器具が一体になり建柱するだけで使用できる照明(街路灯)です。
太陽光や風力といった自然エネルギーを活用することにより、災害時にも活躍する省エネで地球環境に優しい商品です。

ソーラーパネル一体型(ソーラー街路灯)の特長

仕組み

創エネ:電気を創る

日中は自然のエネルギーを受け太陽光パネルでは太陽の光で、風力発電機では風力で、
CO2ゼロ、消費電力ゼロのクリーンな電気エネルギーを創ります。

日中の創エネイメージ画像

太陽電池パネル

太陽電池パネルのイメージ画像

風力発電機のイメージ画像 風力発電機※

※ソーラーウインド街路灯のみ


蓄エネ:電気を蓄える

日中、創った電気エネルギーを夜間のあかりとして使用するために蓄電池に蓄えておきます。また、緊急の災害時などではこの電気エネルギーを活用し停電による消灯の心配のない安心のあかりとしてもご利用いただけます。

日中の蓄エネイメージ画像

リチウムイオン電池(※2021年3月末生産終了

リチウムイオン電池のイメージ画像

蓄電池(ボックス)

蓄電池(ボックス)のイメージ画像

省エネ:電気を使う

夜間は、日中に蓄えられた電気エネルギーを上手に活用しながらLEDで明るく照らし
自動的に日没から日の出まで終夜点灯を実現します。

夜間の省エネイメージ画像

LED照明

LED照明のイメージ画像

別置LED照明

●専用ローポールライト

専用ローポールライトのイメージ画像

●AC100V出力照明器具の例

AC100V出力照明器具の例 LED地中埋込型照明器具とLEDブラケットのイメージ画像

設置例

●学校

学校への設置イメージ画像

●公園

公園への設置イメージ画像

●歩道

歩道への設置イメージ画像

●建物外構

建物外構への設置イメージ画像

非常時

非常電源機能(AC100V) 携帯電話、スマートフォンやタブレット、ラジオ、拡声器等非常時に必要なさまざまな機器が使用可能です。

災害時には停電による消灯の心配のない安心のあかり

停電による消灯の心配がないソーラー街路灯なら地域の安全のための防犯灯として、また、台風、地震などの災害時の避難場所となる学校や、公園、集会場での安全地域のあかりとして、さらに、周辺の避難・誘導のためのあかりとして、大きな役割を果たします。

配線が不要で簡単施工

配線が不要なので、万一の停電時でも独立して電力を供給できます。※
また、複雑な配線が不要で施工も簡単。設置場所を自由に選ぶことができます。

※独立電源型の場合

商品ラインアップ

ソーラーウインドライト
(風力発電機付き)

商用電源併用型

風の力を電気エネルギーに変える風車(ウインド)を有する。

商品の詳細を見る

ソーラーライト

商用電源併用型

昼間の太陽光のエネルギーを蓄電池に溜めて夜間に照射できる商品。

商品の詳細を見る

ソーラーライト
【非常電源機能付】

非常時の電源としてAC100Vが使用可能。
携帯電話の充電、ラジオや拡声器の電源などに。

商品の詳細を見る

リチウムイオンソーラーライト※2021年3月末生産終了

蓄電池部分であるリチウムイオンは非常に小型で軽量のためソーラーパネルの裏面に配置することが可能。

商品の詳細を見る

  • ソーラーライトを改造して使用することはできません。必ず専用品を使用してください。

※1商用電源併用型の場合、フル点灯の時間を蓄電池で点灯可能な時間以上に延長できます。

関連商品

ソーラーパネル分離型(ソーラー電源部)

ソーラーパネル分離型
(ソーラー電源部)の特長を見る