ここから本文です。

P.L.A.M. PLAM プラム | 照明設計サポート設計知識とツール

リアルCGでできること

「光」は空間の雰囲気やイメージを決める大切な要素ですが、さまざまな要因によって変化するため、設計段階ではなかなかイメージしづらく、扱いにくいものでもあります。
リアルCGなら、忠実なシミュレーションによって、設計時におけるさまざまな不安を解消することができます。

完成時のイメージ共有

想像上の照明・内装を視覚化し、明確なイメージを共有することができます。

  • [関屋デイケアセンターあっぷるハウス]
  • [熊本城]
  • [ヤマハ銀座]
  • [新千歳空港国際線旅客ターミナルビル]

輝度・照度による光の検証

様々なアングルやシーンで、空間の輝度や照度を算出することができます。

  • イメージ
  • 輝度
  • 照度 [きんでん東京支社]

空間の明るさに対する不安の軽減

当社独自の明るさ感指標「Feu」を算出することができます。

  • Feu10
  • Feu6

外光の影響を検証

様々な季節・時間・天気に応じた昼光のシミュレーションをすることができます。

  • 冬至10時
  • 冬至12時
  • 冬至14時
  • 冬至16時/〔某学校〕

内装の詳細検討

内装を変更し、空間の雰囲気や明るさの違いを比較することができます。

  • ナチュラル
  • ホワイト × ダーク

照明の詳細検討

照明プランや調光シーン、色温度などを変更し、空間の雰囲気や明るさの違いを比較することができます。

  • 下部を照射
  • 上部を照射
  • 全灯
  • 電球色

MENU