日本で初めて、建築家としてのミケランジェロの全貌を展覧。
映像解説などにスペースプレーヤーが採用されました。

【東京都 / 美術館】

展覧の演出や映像解説などにスペースプレーヤー6台を使用。
エントランス壁面のミケランジェロ直筆サインの投映や、建築物写真のマッピング投映で古代ローマの遺跡をモチーフとした会場の雰囲気を更に盛り上げています。また、作品展示の一部として解説映像をテーブルや壁面に投映。
映像を投映することで、よりミケランジェロの建築が堪能できる展覧内容となりました。

展示期間:2016年6月25日(土)~8月28日(日)