健康で快適に世代を超えて住み継げるすまいに。 「エコイエ」門真モデルハウス

ZEHの環境性能と、カラダとココロを健やかにする住空間創造にむけて。

住宅では、躯体の断熱性能向上と高効率設備導入によりエネルギー消費を抑え、太陽光発電システムなどにより消費量をまかなうネット・ゼロエネルギーハウス(ZEH)が注目を集めています。政府も「2020年までに標準的な新築住宅でZEHを実現し、2030年までに新築住宅の平均でZEHを実現すること」を目標としています。
また、住宅のライフサイクルの見直しによる長期優良住宅制度や健康維持増進住宅への取り組みも進んでいます。しかし、新築着工の低迷や空き家率の上昇など、日本の住宅を取り巻く環境は激変しています。
パナソニックは、これまで培った住宅設備、内装建材など、快適な住環境を実現する技術を総動員し、高効率電気設備をHEMSによって統合制御することで、快適でエコな住まいを実現。集合住宅への展開も推進し、MEMSやマンション・リノベーションなどにも取り組んでいます。

カラダとココロを健やかにする住環境 クラウドソリューション 長期優良住宅 健康維持増進住宅 ネット・ゼロエネルギーハウスZEH パッシブ性能+アクティブ性能 スケルトンインフィル リノベーションリフォーム 高齢者対応住宅
  • 全て見る
  • 戸建住宅
  • 集合住宅

アンケートにご協力ください。

皆様に今後よりサービスを快適にご利用いただけるよう、
ご意見やご感想をお伺いするためのアンケートを実施しております。
皆様の貴重なご意見をお聞かせください。

アンケートに参加する