-- particles

記事

パナソニックが提案する次世代オフィス「worXlab」を体験してきた!キーワードは〝人起点の空間価値創出〟

パナソニックが提案する次世代オフィス「worXlab」を体験してきた!キーワードは〝人起点の空間価値創出〟

働き方改革、そして新型コロナウイルスの存在により、オフィス空間に対するニーズは急激に変化している。これからの時代、働き手が求める理想のワークプレイスとはどのような環境だろうか。
2020年12月、パナソニック株式会社は「『働く』を実験する」をテーマにしたライブオフィス「worXlab(ワークスラボ)」を開設。ニューノーマル時代における、一つのオフィスの在り方を提示した。
本稿では、同社のテクノロジーの集大成とも言える「worXlab」を取材し見えてきた、次世代オフィスのかたちを紹介したい。(@DIMEより抜粋)

関連するワークプレイス向けソリューション

サービスに関してお気軽にお問い合わせ下さい。