-- particles

安心・安全

ニューノーマル時代の
安心・安全に配慮した空間

安心・安全 ニューノーマル時代の安心・安全に配慮した空間 安心・安全 ニューノーマル時代の安心・安全に配慮した空間

人が集まるオフィスに必要不可欠になってくるのが、感染リスクへの配慮です。空気品質とセンシングテクノロジーを駆使して感染リスクの低減を実践します。

感染リスクに配慮したソリューション

感染リスクへの配慮で、働く人を守る

感染リスクの低減には、オフィスに集まるお客様・従業員を守るための対策が重要です。パナソニックでは、感染リスク低減のためのソリューション提供を通じて、事業継続のサポートを行ってまいります。

働く人を守り、万が一の発生時に事業も守る

空質管理

空気の品質を高める

人起点の換気・空調で、常に新鮮な空気環境を実現

  • 安全
  • 空質管理ソリューション

オフィスなどの人が集まる密閉空間では、今まで以上に換気の重要性が高まっています。しかし従来は省エネ性を重視し、建物全体で一律の制御が主流でした。パナソニックでは必要とされる従来の換気水準を満たしながら人の動きに応じたフレキシブルな換気制御を推進。多額の設備投資なしでも、後付工事で換気性能を高めることができるソリューションをご提供しています。

人起点の新しい換気・空調システムで、常に新鮮な空気環境を実現

気流のダウンフロー化で空気の拡散を防ぎ空気の鮮度を常にキープ

  • 安全
  • 空質管理ソリューション

天井から噴き出し、天井で吸い込む従来の換気システムでは、空気が拡散されるため、拡散された空気から感染リスクの懸念がありました。そこでパナソニックでは、産業用空調向けに開発された技術を応用して、気流を一方向に発生させることで効率的に換気する仕組みを実現しました。

ワンウェイ気流により空気の拡散を防ぎ、空気質の鮮度を常にキープ

オープンでもクローズドでも、常に清潔な空気環境を実現

  • 安全
  • 空質管理ソリューション

貴重な出社日には、様々な場所でコミュニケーションの活性化が必要です。パナソニックでは、気流制御によるフロア全体の換気や、会議室など密閉空間で人の増減に応じた自動換気・除菌装置との連動など、空間に応じた最適なソリューションをご提供します。

オープンでもクローズドでも、空間に合わせた安心安全な空気環境に

感染リスク者の特定

感染リスク者をスクリーニングする

顔認証+体表面温度計測により、エントランスで感染リスク者をスクリーニング

  • 安全
  • 感染リスク低減ソリューション

オフィス内で感染リスクを低減するためには、感染リスク者の入室時のチェックが必要です。入館・入室時の、顔認証と体表面温度計測で、ストレスなくスクリーニングが可能です。さらにオフィス内の人の位置情報ソリューションと連動することで、感染者発生時に接触リスクが高い人の特定も効率的に行うことができます。

顔認証+検温により、感染リスク者の特定をストレスなく実現

密回避

フロア内の人の密状態を回避

働く人の位置情報データから密状態を可視化

  • 安全
  • 密回避ソリューション

オフィス内では、会議室や休憩室など狭い空間での密集にも注意が必要です。オフィス内の人の位置や動線・分布をセンサーで測定し、フロア内における密状態を可視化します。また、働く人へ密状態を避けた着席を誘導したり、密集時にはアラートで警告を出したりすることを目指します。

ヒトの位置情報データから密エリアを可視化

非接触

接触機会を低減する

オフィスビルへの入館時から着席までタッチレスに

  • 安全
  • 非接触ソリューション

出社や来客による感染リスクに配慮するためには、不特定多数が同じ場所を触れる機会をできるだけ減らす必要があります。オフィスへの入館時の認証やエレベーター呼び出し、フロア入室時の認証や機器のON/OFFなどを設備連携やセンシングにより、入館から着席までに、不特定多数の使用者がいる場所での接触機会を極力低減することができます。

オフィスビルへの入館時から着席までできるだけタッチレスに オフィスビルへの入館時から着席までできるだけタッチレスに

その他のワークプレイス向けソリューション

サービスに関してお気軽にお問い合わせ下さい。