-- particles

breathing for workplace

パナソニックの
ワークプレイス向けソリューション

breathing for workplace パナソニックのワークプレイス向けソリューション breathing for workplace パナソニックのワークプレイス向けソリューション

breathing for workplace

ワーカーがいきいきと働けるウェルネス環境を提供し続ける事で、
企業の持続的な成長に貢献

パナソニックは、働く人一人ひとりがいつでも心地よく、
健康的に過ごせる環境をお届けすることを目指しています。
従来のようにスペースの効率性だけを追求するのではなく、
多様な働き方に応じて、働きやすさと生産性の高さを両立させる、
これからの時代のワークプレイスを提案します。

人起点のデータ取得により、ワークプレイスの空間価値を継続的にアップデート

これからの時代のワークプレイスには、環境変化への柔軟な対応が欠かせません。パナソニックではヒト・環境・設備データの取得と分析を行い、ワークプレイス空間にフィードバックすることで、空間価値の向上を継続化し、事業の成長を支援していきます。

人起点のデータ取得により、ワークプレイスの空間価値を継続的にアップデート

テクノロジーを駆使して多様化する働き方をサポート

働き方を見直す必要に迫られる中、コミュニケーション不足やストレスなど、働く人々に負荷がかかっています。パナソニックでは多様化する働き方に寄り添い、いつ・どこで・誰と働く場合でも快適に働ける空間づくりを、テクノロジーでサポートしていきます。

これからのワークプレイスに求められるアクティビティをテクノロジーでサポート

光・空気・音・香り・映像など、テクノロジーを駆使したウェルネス環境の整備

人々が生き生きと働くためには、心身ともに快適さを感じられるウェルネス環境の整備が求められています。パナソニックでは、人の感覚から発想した光・音・空気・香・映像など、独自のテクノロジーを活用し、心地よい空間づくりから働く人を支えていきます。

光・空気・音・香・映像など、テクノロジーを駆使したウェルネス環境の整備
サービスに関してお気軽にお問い合わせ下さい。