顔認証で入室できる17個の個室が配置されたサテライトオフィス

サテライトオフィスの予約・入退室・精算を一括管理

納入事例 株式会社point0様 阪急阪神ONS千里中央映像

株式会社point0は、コロナ禍によりセンターオフィス・自宅に次いでニーズが高まりを見せるサテライトオフィスに注目。 鉄道事業者やデベロッパーが展開する施設の内部空間を企画・提案することで“powered by point 0”のブランドでサポートする。 その第1号拠点『阪急阪神ONS 千里中央』が、阪急阪神不動産株式会社と提携して2021年4月にオープンした。
株式会社point0は、会員型コワーキングスペース『point 0 marunouchi』の運営を通じて培ったノウハウや、異業種からなるpoint 0参画企業20社が生み出すソリューションを組み合わせることにより、安全・快適に、集中して働けるオフィス環境を、個人ワークに特化したサテライトオフィスに投入。 今後は参画企業との実証実験により、より良い空間創造をめざす。
ここで採用されているのが入退管理システムと連携した顔認証SaaSプラットフォーム「KPASクラウド」。予約システムとの連携により、顔認証による入退室や複合機のログインが可能。 point 0 取締役の豊澄 幸太郎氏は「KPASクラウドは事前に顔を登録しておけば、全国のサテライトにハンズフリーで入退室が可能でカード発行も不要。また、決済システムと連携することで、 面倒なコピーの精算なども可能。無人の施設運営・管理には欠かせないシステム」と語る。

建築設計Report vol.37/2021年5月発行
※会社名、役職名などは掲載時のものです。

サテライトオフィスのエントランス
サテライトオフィスのエントランス

エントランスに設置された顔認証による入退管理システム
エントランスに設置された顔認証による入退管理システム

ガラスパーティションで仕切られた個室が並ぶ
ガラスパーティションで仕切られた個室が並ぶ

個室は予約している個人を特定して解錠する
個室は予約している個人を特定して解錠する

タスク照明と大型モニタが設置された個室
タスク照明と大型モニタが設置された個室

複合機のログインも顔認証で実施
複合機のログインも顔認証で実施

KPASクラウドと連動するeX-SG light
KPASクラウドと連動するeX-SG light

阪急阪神ONS 千里中央

所在地/大阪府豊中市千里東町

事業主/阪急阪神不動産株式会社

設計/株式会社丹青社

内装工事/株式会社オカムラ

オープン/2021年4月

主な設備

● 顔認証SaaSプラットフォーム「KPASクラウド」 ● 統合型セキュリティシステム eX-SG light ● ネットワークカメラ ● LEDダウンライト ● 照明制御システム