ナット方式のシャワーホースの交換方法をご説明しています。

一般のお客様は、必ずお買い上げの販売店様もしくは工事店様などにご相談ください。

写真:ナット方式

部品(シャワーホース)の特定方法

留意 オリジナルの水栓金具を使用されていたり、購入後に水栓金具をお取り替えされているなど、標準タイプの水栓金具でない場合は対象外となります。検索結果に表示された水栓金具でない、またはキャビネット品番・水栓金具品番で対象のシャワーホース品番が表示されない場合は購入元(ご販売店など)を通じてご確認ください。

●キャビネット品番を入力し、シャワーホース品番を確認
キャビネット品番で対象のシャワーホース品番が表示されず、水栓金具に品番表示がある場合は水栓金具品番でもお試しください。

画像:品番表示位置(引き出し式も同じくキャビネット側面に表示しています。)

ナット式シャワーホースの交換方法

交換に必要な部品、工具と交換手順を動画でご案内します。

●使用する道具

マイナスドライバー、モンキーレンチ2本(開講寸法14~20mmに対応できるもの)、滑り止め付き手袋、洗面器・バケツ、やわらかい布
●交換前の準備
①防水マットを敷く
②洗面ボール内の排水栓を閉じる(部品を紛失しないため)
③止水栓を閉じる(湯側・水側)
④水受けタンクを取り外す
●シャワーホースの取り外し
⑤シャワーホースを固定しながら、通水管の袋ナットを緩める
※シャワーホースや通水管をねじらないように注意する
⑥シャワーホースを取り外し、ホース内の水を捨てる
⑦シャワーホースを引き出し、シャワーヘッドを取り外す
⑧シャワーホースを引き抜く
●シャワーホースの取り付け
⑨シャワーホースを差し込む
⑩シャワーヘッドを取り付ける
⑪シャワーヘッドをシャワーホルダーに戻す
⑫シャワーホースのねじれを直し、通水管に取り付ける
※パッキンが入っていることを確認してから取り付ける
⑬シャワーホースを固定しながら、通水管の袋ナットを絞める
締め付けトルクの目安 約2.0N・m
※シャワーホースや通水管をねじらないように注意する
●仕上げ・確認
⑭水受けタンクを取り付ける
⑮吐水量を確認しながら、止水栓を開く(湯側・水側)
⑯排水栓を開く
●交換後の確認
シャワーホースの接続部に水漏れはありませんか?
水栓にがたつきはありませんか?
シャワーホースはスムーズに動きますか?
キャビネット内のシャワーホースが、水受けタンク内にうまく納まりますか?