納入事例集物件詳細:名古屋大学 インターナショナル・レジデンス東山

137戸を超える職員・学生寮のインターネット環境の整備にPLCアダプターが貢献

建物分類 集合住宅
都道府県 愛知県
施主 東海国立大学機構 名古屋大学
電気工事 有限会社中井電気工事

名古屋大学の外国人研究者・留学生向け住居施設「インターナショナル・レジデンス東山」で「HD-PLC」対応PLCアダプターをご採用いただきました。
インターナショナル・レジデンス東山様では、各住戸のインターネットに電話回線のVDSLをご利用でした。しかし、リモートでの授業が増えるなど、ネットワークへの負荷が大きくなり、通信環境の整備が急務となりました。当初は光回線や有線LANで工事を検討していましたが、光回線では工事だけで2週間、LAN工事では入札から工事完了に4か月の時間が必要な上、137戸もの住戸に工事をした場合、莫大な費用がかかります。
そこで、単相3線の電力線で通信する「HD-PLC」対応PLCアダプターをご採用いただきました。
既設の電力線を活用できるため、新たな配線や大がかりな工事が不要となり、わずか2~3日の工事で137戸の住戸にPLCアダプターを設置することができました。
さらに、工事費用も当初の予算から50~60%程度に抑えることができただけでなく、インターネットの回線使用料も抑えることができたとのこと。「WEB会議やオンライン授業でも十分に利用できる」と居住者の皆様にもご満足いただいています。

  • 電設資材

採用商品

その他

【システム構成図】
インターネット回線(光ケーブル)がキュービクルまで配線されています。
キュービクルからは、分岐ブレーカーからPLCアダプターを介して各住戸と通信しています。

  • 電設資材

採用商品

バックヤード・シャフトスペース

キュービクルまで引き込まれたインターネット回線です。

  • 電設資材

採用商品

バックヤード・シャフトスペース

キュービクルの各分岐ブレーカーにそれぞれPLCアダプター取りを付けています。
(画像内では12コのPLCアダプター)
この分岐ブレーカーとPLCアダプターから電力線を通して各住戸のコンセントに通信しています。

  • 電設資材

採用商品

バックヤード・シャフトスペース

「HD-PLC」での通信は、コンデンサーとフェライトコアで各電気系統ごとに分離し、それぞれの系統ごとにキュービクル側を親器、住戸側を子器を設定しました。

  • 電設資材

採用商品

住居

各住戸のコンセントにPLCアダプター(子器)を設置しています。(写真中央)
PLCアダプターとパソコンをつなぐことで、インターネットを利用することができます。

  • 電設資材

採用商品