納入事例集(太陽光・蓄電)物件詳細:サービス付き高齢者向け住宅 木の香

建物分類 医療・福祉施設
都道府県 三重県
施主 株式会社キハタトレーディング
電気工事 明光電気株式会社

全国で数多くのログハウスを手がけてこられた株式会社キハタトレーディング様は、サービス付き高齢者向け住宅「木の香」をオープンされました。
2階建てで、延べ面積約1,000㎡、熊本産の杉を使ったログ工法(一部、三重県産杉による軸組工法)の建物で、内装は床・壁・天井ともすべて地元三重県の檜(ひのき)が使われています。
これだけの規模で60分準耐火構造のログハウスは全国初で、「丸太組構法による大規模建築物を整備する参考になる」との理由で国土交通省の「2011年度 木のまち整備促進事業」にも採択されました。

屋根・屋上

高齢者向け住宅という性格上、機器運用の工夫による省エネには限界があります。
利用する方の快適性を失わずに省エネができるよう、太陽光発電による「創エネ」と、最新の「省エネ」機器との組合せが計画されました。
太陽電池モジュールは「HIT205シリーズ」42面(約10kW)を採用しました。