納入事例集(照明器具)物件詳細:築地虎ノ門トンネル

建物分類 交通施設
都道府県 東京都
施主 東京都第一建設事務所
設計 株式会社千代田コンサルタント
施工
電気工事 株式会社ミライト
竣工 2014年03月

東京都市計画道路環状第2号線の第一京浜(港区新橋四丁目)~外堀通り(港区虎ノ門二丁目)までの約1.4km区間内に開通したトンネル(約900m)となっています。
トンネル規模は、設計速度50lm/h、計画日交通量19,000台/日、虎ノ門側野外輝度3,800cd/㎡、新橋側野外輝度3,200cd/㎡、基本照明設計輝度1.9cd/㎡、路面舗装アスファルト、保守率0.60(基本、入口共)、非常駐車帯設計照度50lx、管理用車両停車帯設計照度50lx。
複数の断面構造によって構成されているため灯具間隔は一定ではないが、内回りは向合せ配列16~20m程度、外回りは向合せ配列12~21m程度となっています。
基本照明器具は、SMD、KWLE071BL-D(定格光束7,100lm)を主に採用し、入口照明はセラメタ(エコセラR)を採用し、ステンレス製の枠なし器具に収納しています。

採用商品

道路・トンネル

新橋側(外回り)坑口の入口照明。
基本照明はLED(SMD)、入口照明はセラメタ(エコセラR)を採用。

採用商品

道路・トンネル

基本照明に採用しているLED器具(SMD)。
定格光束7,100lm、1段調光、AC200~242V仕様。

採用商品

道路・トンネル

セラメタ(エコセラR)を採用した入口照明器具。
CMT110W~360Wまでの全種類、6品種を採用している。

採用商品

  • 特注品

道路・トンネル

新橋側(外回り)の管理用停車帯照明付近。
停車帯照明も基本照明同様に、SMD7,100lm器具を採用している。

採用商品

道路・トンネル

新橋側(外回り)坑口の基本照明。
SMD7,100lm器具を採用している。

採用商品

  • 特注品

道路・トンネル

虎ノ門側(内回り)坑口の入口照明。
基本照明はLED(SMD)、入口照明はセラメタ(エコセラR)を採用している。

採用商品

  • 特注品

道路・トンネル

新橋側坑口

採用商品

  • 特注品