納入事例集部位詳細:管理室・制御室(株式会社エクセディ 新本社ビル)

防災センターには、中央監視装置(HIM)(左)と入退室管理装置(eX-SG)(右)の主管理パソコンが設置されています。

中央監視装置は、受変電設備・空調設備・動力設備・照明設備・エネルギー計測をトータル管理を行なっています。
平面グラフィック画面では、各機器の運転状況・警報監視が行なえます。
デマンド制御・スケジュール制御等の機能により、運用によるエネルギー削減の設定が管理者で容易に可能となっています。
ローカルに設置された多回路エネルギーモニタの計測計量データを一元管理が出来ており、省エネの第1ステップ見える化が実現出来ています。中央監視の管理点は約1470点(電気・空調:320点 計量:730点 照明:420点)あります。
 
入退室管理装置は、各管理扉毎への運用設定と許可カード登録、扉毎の操作履歴管理を行なっています。
履歴件数500万件は管理者側でのメリットも大きいようです。
平面グラフィック画面では、現在の扉状況確認が行なえます。
扉の開放、こじ開け警報に関しても監視が行なえています。

  • 電設資材
  • 通信映像・他