納入事例集(エネルギーモニタ)物件詳細:株式会社延田エンタープライズ

建物分類 娯楽施設
都道府県 大阪府

総合アミューズメント企業の延田グループ様では、店舗で消費されるエネルギーの大半を遊戯台と水、光熱設備が占めていることから、その削減目標を設定され、お客様に迷惑のかからない開店時間帯前後でのムダの見直しを計画されました。
グループ全体で電力使用のルール化を行い、それを実行する従業員様の努力で電力使用量の削減に努めてこられました。
その取り組みをさらに進めるため「多回路エネルギーモニタ」を導入し、エネルギーの「見える化」を実現。
数字が見えることで、より具体的な取り組みにつなげることができるようになりました。

  • 電設資材

その他

既設のキュービクルに設置された「多回路エネルギーモニタ」。
エネルギー使用量を計測しています。

  • 電設資材

その他

店舗の事務室に管理用パソコンを設置し、計測したエネルギーの使用状況をチェックしています。

  • 電設資材