納入事例集(天井用配線ダクト(ファクトライン))物件詳細:札幌医科大学

実習室の器具用電源としてファクトラインを採用

建物分類 学校・教育施設
都道府県 北海道

札幌医科大学様は、昭和25年に戦後の新制医科大学の第一号として開学し、地域に貢献する多くの医療人を育成するとともに、先進医学・保健医療学の研究を通し北海道の医療・保健・福祉の発展に貢献されています。
教育研究棟の新築に際し、実習室で使用する器具の電源供給のため、「ファクトライン20」と「リーラーコンセント」を採用されました。

  • 電設資材

教室

実習室で使用する器具の電源供給のため、「ファクトライン20」と「リーラーコンセント」を設置しています。

  • 電設資材

教室

天井から電源を取ることで床面のケーブルをなくすことができ、電気配線を気にすることなく設備の水洗いをすることが可能です。

  • 電設資材