納入事例集(熱線センサ付自動スイッチ)物件詳細:中之島フェスティバルタワー

建物分類 オフィス/文化施設・ホール/商業施設
都道府県 大阪府
施主 株式会社朝日新聞社
設計 株式会社日建設計
施工 株式会社竹中工務店
電気工事 株式会社関電工、株式会社きんでん、
栗原工業株式会社、株式会社トーエネック、
朝陽電気株式会社、藤井電機株式会社
竣工 2012年11月

大阪のビジネス・文化の中心、中之島の新たなランドマークとなる中之島フェスティバルタワー。
高さ200mの建物にはオフィス、商業施設、そして世界の音楽家から賞賛されたフェスティバルホールが入居しています。
旧フェスティバルホールの記憶を受け継ぎながら、これからの時代にふさわしいものを追求し、省エネでありながら豊かさを感じられる光環境とは何かを考えた照明設計となっています。

  • 電設資材

採用商品

トイレ・洗面室・浴室

化粧室にはLEDダウンライトに「天井取付熱線センサ付自動スイッチ(人感センサ)」を加えることで大幅な省エネを図っています。

  • 電設資材

採用商品

トイレ・洗面室・浴室

「天井取付熱線センサ付自動スイッチ」は熱線センサの働きで人を感知して必要な時だけ照明を点灯。
自動で消灯するので、無駄な電気を使わず、省エネ効果を更に高めています。

  • 電設資材