パナソニックの全自動おそうじトイレ「アラウーノL150 CH150シリーズ」を施設のトイレなどで近接して2台以上設置する場合は、リモコンの相互干渉を回避するため、チャンネル変更を実施してください。

1リモコンの乾電池3個を取り外す。

内部回路を完全に放電させるために、リモコンのおしりボタンを複数回押してください。

説明図:リモコン裏面の電池カバーを外し、乾電池を取り出す。

2リモコンの「ハネ抑制」スイッチを押しながら、乾電池を入れる。

説明図:リモコン表面下部のフタを開き、右下にある「ハネ抑制」ボタンを押しながら、乾電池を再び入れる。

3洗浄位置LEDの「前」「後」スイッチを押し、点灯位置が変わるので希望チャンネルに合わせる。

※設定後、しばらく放置するか、「前」「後」スイッチ以外のスイッチを押すと、LEDが消灯してアドレス変更モードを終了します。

10秒以内に完了しないとアドレス変更モードが終了します。

説明図:チャンネル初期設定は1チャンネルで、1から4まで選択できる。リモコン表面・右下(フタは閉じた状態)にある、洗浄位置の「前」「後」ボタンでチャンネルを変更する。「後」ボタンを押すことで、チャンネルが1→2→3→4と昇順に進む。「前」ボタンを押すことで、チャンネルは4→3→2→1と降順に進む。選択されているチャンネルは、ランプの点灯位置で判断する。

4アラウーノ便器本体の電源コードを抜く。

30秒以上放置してください。

説明図:電源コードを抜く。

5アラウーノ本体ボタンにある「洗剤開始」スイッチを押したままで、電源を投入する。

※電源投入後「ピッ」音が鳴ります。

「洗剤開始」スイッチは「ピピッ」音がするまで、5秒以上押し続けてください。

説明図:アラウーノ本体上部のフタを開いたところにある「洗剤開始」ボタンを押したままで、電源を挿す。「ピピッ」音がするまで押し続ける。

65秒以内に、リモコンの「停止」スイッチを押す。

※変更が完了するとアドレス変更確認音「ピッ」が鳴ります。

  • ●設定完了後、洗浄などで設定確認および信号が干渉しないか確認してください。
  • ●リモコン裏面にチャンネル変更がわかるように「2ch」など記載しておきましょう。
説明図:リモコンの左下にある「停止」ボタンを押す。「ピッ」と音がなる。