2022年8月号 あかりに映像と音をプラスして、五感に訴えるオフィス空間に。
空間の存在価値を高め、新しいワークスタイルをご提案。NTT都市開発株式会社様 NTTアーバンバリューサポート株式会社様[大阪府 大阪市]

  • 瀧瀨 祥良様

    NTT都市開発株式会社
    開発部
    瀧瀨 祥良

  • 松岡 洋輔様

    NTTアーバンバリューサポート株式会社
    関西事業部 関西建築グループ
    主査
    松岡 洋輔

街づくり事業を担うNTTアーバンソリューションズ様のグループ会社であるNTT都市開発様とNTTアーバンバリューサポート様。
自社オフィスに新しいワークスタイルを取り入れ、体感できる「ライブオフィス」として、お客様にご提案できる空間へリニューアルされました。

NTT都市開発様とNTTアーバンバリューサポート様が入居されているビル外観(左)。受付(右)にはスペースプレーヤーを設置。
NTT都市開発様とNTTアーバンバリューサポート様が入居されているビル外観(左)。受付(右)にはスペースプレーヤーを設置。

新しいワークスタイルをお客様に提案する企業として、
自らのオフィスをショールーム化。

NTT都市開発株式会社様とNTTアーバンバリューサポート株式会社様は、NTTグループの街づくり事業を担うNTTアーバンソリューションズ様の傘下にあるグループ会社です。 NTT都市開発様は従来の不動産開発にとどまらない新たな街づくりの推進を、NTTアーバンバリューサポート様は街づくりも含めた総合的な建物のマネジメントを、業務とされています。
このたび、同じ傘下のNTTファシリティーズ様が入居されていたビルへ両社が移転。4階にNTT都市開発様が、3階にNTTアーバンバリューサポート様が入居されました。両社は協力して街づくりの推進、開発・運営に携わることが多いため、社員間の交流促進やスペースを効率的に使えるよう、会議室は4階に、カフェスペースを3階に作るなど、用途の違う空間を作ってシェアされています。
「オフィスの空間提案も当社の業務のひとつであるため、当社のオフィスそのものがお客様にご提案する新しいワークスタイルとしての存在価値となる『ライブオフィス』を作りました。自ら体感し、お客様にも見ていただけるショールームも兼ねた形です」とNTT都市開発の瀧瀨様はおっしゃいます。
新オフィスは移転前より面積が狭くなりましたが、テレワークの導入が進んだことから、全社員分の固定席を用意せず、フリーアドレスにすることで、スペースを有効にご活用。また、執務も打合せもランチも休憩もできる、フレキシブルな空間を随所に設けられました。「オフィスに来ることで、人が自由に集まって、新しいアイデアやひらめきが生まれる、そんな空間づくりを目指し、照明計画のお手伝いをパナソニックにお願いしました」。

バイオシャドーの採用で、
オフィスに自然の情景を取り入れリラックスしやすい空間に。

NTTアーバンバリューサポートの松岡様は、「当社は昨年7月にNTT都市開発ビルサービス株式会社からNTTアーバンバリューサポート株式会社へ社名変更したこともあり、『オフィス内に都市を反映する』ことを意識した空間設計を行いました。例えば公園に見立てて壁面に緑を取り入れた空間を作りましたが、パナソニックに自然の映像を映し出せるダウンライト型プロジェクターのバイオシャドーを提案していただきました。P-BOXで実際の映像を見せてもらったところ、想像以上によかったので採用し、木漏れ日の映像を壁面に映し、スピーカー付ダウンライトで音も出しています。社員からも『映像と音で自然を感じリラックスすることができる』と好評です」とおっしゃいます。また、壁面の緑には、緑の色がより鮮やかに見える彩光色スポットライトをご採用いただいています。

※P-BOX…電気設備を総合的にご紹介するパナソニックのビジネスユーザー様専用ショウルーム。

ルーバーを使って折り下げ天井にすることでスケルトン天井風に演出。

「最近、オフィスでも店舗のように天井をスケルトンにすることが少しずつ増えていますが、当社のオフィスは制約がありスケルトン天井にできませんでした。そこでスケルトン天井っぽく見せられないかパナソニックに相談したところ、システム天井からルーバーを折り下げて、ダウンライトを埋め込むことで、スケルトン風に見せられるとご提案いただいたおかげで、新しさや多様な見せ方を演出することができました」。

社員の皆様からは「前向きに取り組める」「リフレッシュできる」とご好評。

移転後に社内でアンケートを取られたところ、社員の皆様からは「自然を感じることができ、目が休まってリフレッシュできる」「以前より前向きに仕事に取り組めるようになった」などの意見が多く寄せられたとのことです。「パナソニックに提案していただいた照明計画が本当によかったと思っています」とのお言葉をいただきました。

左から当社森岡、長浜、NTTアーバンバリューサポート 松岡様、NTT都市開発 瀧瀨様、当社松島。
左から当社森岡、長浜、NTTアーバンバリューサポート 松岡様、NTT都市開発 瀧瀨様、当社松島。

「都市の公園」をイメージした空間。自然のコンテンツをプリインストールした
ダウンライト型のプロジェクター「バイオシャドー」で木漏れ日の映像を壁面に投映。
スピーカー付ダウンライトから音楽も流し、「あかり+映像+音」の空間に。
よりリラックスできるムードを醸成しています。

バイオシャドー

カフェスペースにはスポットライト型のプロジェクター「スペースプレーヤー」を設置。
普段は床面に鯉、壁面に蝶などの映像を投映し、自然を感じながらも活気のある空間を演出。
ワークショップなどに使用する際には、スペースプレーヤーをプロジェクターとして
資料の映写に使用しています。

スペースプレーヤー

アレンジ調色LED照明を採用し、時間帯によって
色温度と明るさが変わる
サーカディアンリズムライティングを
取り入れることで、生体リズムに働きかけ、
活性化やストレスの軽減などを図っています。

アレンジ調色ユニバーサルダウンライトコンフォート、彩光色ユニバーサルダウンライト

社内打ち合わせ用ブース。間接照明を取り入れ、内装も落ち着いた雰囲気にし、
集中力を高めながらリラックスした状態で意見を出し合えるような空間を演出しています。

C-SlimS

他の記事一覧へ