納入事例集 (照明器具) 物件詳細: 北ガスグループ新社屋

納入事例集トップ

メインメニュー
閉じる

InternetExplorer11 (以下 IE11)をお使いの方へ
本サイトはIE11のご利用は可能ですが、閲覧・動作に支障が生じる場合がございます。
Microsoft EdgeGoogleChromeのご利用をお願いいたします。

事例を検索する

閉じるボタン
  • 建物分類
    指定なし
  • 地域
    指定なし
  • 部位
    指定なし
  • 照明手法
    指定なし
  • 竣工年・
    オープン年
    指定なし
  • キーワード
  • オフィス
  • 北海道
  • 外観・ファサード
  • エントランス・ロビー・EVホール
  • 会議室・応接室・役員室
  • 多目的室・談話室
  • 待合室・休憩室・ラウンジ
  • オフィス・執務室

北ガスグループ新社屋

新本社ビルは、札幌市東区北7条東2丁目にある子会社、北海道熱供給公社の中央エネルギーセンター敷地内に建設。
階数は地下1階 地上8階 塔屋1階、構造はRC、SRC、S(一部CFT)・制振(震)構造であり、 敷地面積は5,936.98m2 、建築面積は3,503.88m2、延床面積は24,473.7m2の規模。

外観・ファサード

ガス灯をモチーフとした「きたのあかり」ランダム外装を実現し、そこからの漏れ光を考慮し、高層部の開口率を下げ、低層部の開口率を上げることで雪国の空をイメージさせ、シンボル性と街並みの調和を両立するデザインとなっている。

エントランス・ロビー・EVホール

1F車寄せからのスリットライン照明(3500K、3680lm、30W、Ra86)が風除室、企業PRコーナー、プレゼンテーションゾーンへと続き、規則正しく、シンプルな空間として演出しています。

会議室・応接室・役員室

7Fは役員室や監査役室が多数あり、机上面照度500LXを確保し、導光パネルスクエア器具(4000K、8470lm、80W、RRa83)は従来型スクエア照明と違い、天井面の輝度を抑え、落ち着いた空間を演出している。

多目的室・談話室

8Fの社員食堂はベース照明として天井のスリットなデザインを生かし、導光パネル埋込器具(3500k、4380lm、48W、Ra83)を採用することで天井面の輝度を抑え、落ち着いた雰囲気を維持しながらも照度350lxを確保しています。

待合室・休憩室・ラウンジ

天井スリットに対しLED埋込導光パネル式照明器具を設置。照明器具両側のスリット側面が発光するため、光源を感じさせない理想的なワイド配光とし、従来のLED照明器具とは異なる柔らかく眩しさを抑えた光環境を実現。

オフィス・執務室

4F~6Fの事務所スペースはベース照明(4000K、4510lm、32.5W、Ra83)を採用し、机上面650lxを確保。異なる天井高さの空間に違和感なく、均斉度の高い照明環境を実現している。

オフィス・執務室

コミュニケーションスペースとして窓側に存在する「エンガワ」には長手方向に連結したスリムライン照明(4000K、2300lm、24W、Ra83)にて照度300lxを確保し、点在するスタンド照明と相まって、シンプルでスタイリッシュな空間の中にもコミュニケーションの取りやすい演出が施されている。

会議室・応接室・役員室

大会議室はベース照明にスリム型埋込ルーバー照明(4000K、2390lm、31W、Ra83)と調光ダウンライト(3000K、1510lm、15.9W、Ra85)を採用し、最大照度700lx(調光)を確保し、ホールとして一般貸出が可能な仕様を有している。

エントランス・ロビー・EVホール

2Fオフィスホワイエは3500Kの間接照明とし、掘り込みの天井面にナチュラルなグラデーションを設け、柔らかで奥行きのある空間構成を狙っている。

会議室・応接室・役員室

役員会議室はベース照明にスリム型埋込ルーバー照明(4000K、2390lm、31W、Ra83)を採用し、天井面を広く見せる事でシンプルかつ引き締まった空間イメージを演出している。

エントランス・ロビー・EVホール

1Fエントランスホールは吹抜空間となっており、天井面には照明を設けず、2F天井レベルの間接照明(3500K、4245lm、40W、Ra83)と吹抜け正面の壁面を照らすダウンライト(3500K、890lm、27W、Ra85)にて床面照度250lxを確保している。

建物分類
オフィス
都道府県
北海道
施主
北ガス
設計
鹿島建設
施工
鹿島建設
電気工事
東光電気
竣工
2019年05月
特徴
新本社ビルは、札幌市東区北7条東2丁目にある子会社、北海道熱供給公社の中央エネルギーセンター敷地内に建設。
階数は地下1階 地上8階 塔屋1階、構造はRC、SRC、S(一部CFT)・制振(震)構造であり、 敷地面積は5,936.98m2 、建築面積は3,503.88m2、延床面積は24,473.7m2の規模。