納入事例集 (照明器具) 物件詳細: ホテルインターゲート大阪 梅田

納入事例集トップ

メインメニュー
閉じる

InternetExplorer11 (以下 IE11)をお使いの方へ
本サイトはIE11のご利用は可能ですが、閲覧・動作に支障が生じる場合がございます。
Microsoft EdgeGoogleChromeのご利用をお願いいたします。

事例を検索する

閉じるボタン
  • 建物分類
    指定なし
  • 地域
    指定なし
  • 部位
    指定なし
  • 照明手法
    指定なし
  • 竣工年・
    オープン年
    指定なし
  • キーワード
  • 宿泊施設
  • オフィス
  • 大阪府
  • 外観・ファサード
  • 階段・通路・エスカレータ
  • エントランス・ロビー・EVホール
  • 待合室・休憩室・ラウンジ
  • 客室

ホテルインターゲート大阪 梅田

2021年4月に大阪梅田にオープンした都市型ホテル。水都大阪をテーマに大阪らしさが表現されたインテリアデザインの魅力を引き出す照明演出を行っています。
https://www.intergatehotels.jp/osaka_umeda/

外観・ファサード

ホテルの顔となる外構照明では、エントランスのゲートを形成する間接照明はソリッドスリムラインを採用しています。樹木や建物の列柱を浮き上げるスポットや地中埋込照明で都会的な安らぎを感じる夜景を作っています。

外観・ファサード

ホテルの顔となる外構照明では、エントランスのゲートを形成する間接照明はソリッドスリムラインを採用しています。樹木や建物の列柱を浮き上げるスポットや地中埋込照明で都会的な安らぎを感じる夜景を作っています。

外観・ファサード

ホテルの顔となる外構照明では、エントランスのゲートを形成する間接照明はソリッドスリムラインを採用しています。樹木や建物の列柱を浮き上げるスポットや地中埋込照明で都会的な安らぎを感じる夜景を作っています。

階段・通路・エスカレータ/エントランス・ロビー・EVホール

通路やEVホールはグレアレスダウンライトによるメリハリと間接照明の連続照明で自然な人の流れをつくる照明計画としています。エレベーターホールのアートパネルはバックライト+ウォールウォッシャーで照明の映り込みなどノイズを感じない照明演出を行っています。

階段・通路・エスカレータ/エントランス・ロビー・EVホール

通路やEVホールはグレアレスダウンライトによるメリハリと間接照明の連続照明で自然な人の流れをつくる照明計画としています。エレベーターホールのアートパネルはバックライト+ウォールウォッシャーで照明の映り込みなどノイズを感じない照明演出を行っています。

エントランス・ロビー・EVホール/待合室・休憩室・ラウンジ

地域の伝統文化や名産品、書籍などのギャラリーを兼ねたロビーではシステムライトにより、必要な明るさを確保しつつも台数を抑えることですっきりした空間を作っています。ラウンジやレストランでは間接照明やグレアレスダウンライトにより落ち着きのある空間となっています。

エントランス・ロビー・EVホール/待合室・休憩室・ラウンジ

地域の伝統文化や名産品、書籍などのギャラリーを兼ねたロビーではシステムライトにより、必要な明るさを確保しつつも台数を抑えることですっきりした空間を作っています。ラウンジやレストランでは間接照明やグレアレスダウンライトにより落ち着きのある空間となっています。

エントランス・ロビー・EVホール/待合室・休憩室・ラウンジ

地域の伝統文化や名産品、書籍などのギャラリーを兼ねたロビーではシステムライトにより、必要な明るさを確保しつつも台数を抑えることですっきりした空間を作っています。ラウンジやレストランでは間接照明やグレアレスダウンライトにより落ち着きのある空間となっています。

エントランス・ロビー・EVホール/待合室・休憩室・ラウンジ

地域の伝統文化や名産品、書籍などのギャラリーを兼ねたロビーではシステムライトにより、必要な明るさを確保しつつも台数を抑えることですっきりした空間を作っています。ラウンジやレストランでは間接照明やグレアレスダウンライトにより落ち着きのある空間となっています。

エントランス・ロビー・EVホール/待合室・休憩室・ラウンジ

地域の伝統文化や名産品、書籍などのギャラリーを兼ねたロビーではシステムライトにより、必要な明るさを確保しつつも台数を抑えることですっきりした空間を作っています。ラウンジやレストランでは間接照明やグレアレスダウンライトにより落ち着きのある空間となっています。

階段・通路・エスカレータ/エントランス・ロビー・EVホール

通路やEVホールはグレアレスダウンライトによるメリハリと間接照明の連続照明で自然な人の流れをつくる照明計画としています。エレベーターホールのアートパネルはバックライト+ウォールウォッシャーで照明の映り込みなどノイズを感じない照明演出を行っています。

階段・通路・エスカレータ/エントランス・ロビー・EVホール

通路やEVホールはグレアレスダウンライトによるメリハリと間接照明の連続照明で自然な人の流れをつくる照明計画としています。エレベーターホールのアートパネルはバックライト+ウォールウォッシャーで照明の映り込みなどノイズを感じない照明演出を行っています。

階段・通路・エスカレータ/エントランス・ロビー・EVホール

通路やEVホールはグレアレスダウンライトによるメリハリと間接照明の連続照明で自然な人の流れをつくる照明計画としています。エレベーターホールのアートパネルはバックライト+ウォールウォッシャーで照明の映り込みなどノイズを感じない照明演出を行っています。

客室

スイートルーム ジュニアスイートルーム
照明の存在感を抑えベッドからも眩しさを感じないよう小口径のグレアレスユニバーサルダウンライトを主体に計画しています。R形状の天井造作には曲線配置が可能なアドバンテージXF、家具など納まり寸法が部位の間接照明にはClimS08を採用いただきました。

客室

スイートルーム ジュニアスイートルーム
照明の存在感を抑えベッドからも眩しさを感じないよう小口径のグレアレスユニバーサルダウンライトを主体に計画しています。R形状の天井造作には曲線配置が可能なアドバンテージXF、家具など納まり寸法が部位の間接照明にはClimS08を採用いただきました。

客室

スイートルーム ジュニアスイートルーム
照明の存在感を抑えベッドからも眩しさを感じないよう小口径のグレアレスユニバーサルダウンライトを主体に計画しています。R形状の天井造作には曲線配置が可能なアドバンテージXF、家具など納まり寸法が部位の間接照明にはClimS08を採用いただきました。

客室

スイートルーム ジュニアスイートルーム
照明の存在感を抑えベッドからも眩しさを感じないよう小口径のグレアレスユニバーサルダウンライトを主体に計画しています。R形状の天井造作には曲線配置が可能なアドバンテージXF、ベッド組込み照明など納まりスペースが小さい部位の間接照明にはスリムなClimS08を採用いただきました。

建物分類
宿泊施設/オフィス
都道府県
大阪府
施主
株式会社サンケイビル、不二鉱材株式会社
設計
株式会社 竹中工務店
施工
株式会社 竹中工務店
電気工事
株式会社 きんでん
竣工
2020年12月
特徴
2021年4月に大阪梅田にオープンした都市型ホテル。水都大阪をテーマに大阪らしさが表現されたインテリアデザインの魅力を引き出す照明演出を行っています。
https://www.intergatehotels.jp/osaka_umeda/