納入事例集 (照明器具) 物件詳細: 田尻スカイブリッジ

InternetExplorer11 (以下 IE11)をお使いの方へ
本サイトはIE11のご利用は可能ですが、閲覧・動作に支障が生じる場合がございます。
Microsoft EdgeGoogleChromeのご利用をお願いいたします。

❤ お気に入り保存した事例を見る

事例を検索する

閉じるボタン
  • 建物分類
    指定なし
  • 地域
    指定なし
  • 部位
    指定なし
  • 照明手法
    指定なし
  • 竣工年・
    オープン年
    指定なし
  • キーワード
  • 土木施設
  • 大阪府

田尻スカイブリッジ

田尻スカイブリッジは、大阪府田尻町にある、田尻漁港を跨ぐ全長338.1メートル、幅26.3メートル、往復4車線、高さ110メートルを誇る国内最大級の斜張橋です。関西国際空港の開港に合わせる形で対岸に建設された「りんくうタウン」の北地区と中地区を結ぶ連絡橋として整備されたもので、橋の中央主塔の足元にある遊歩道展望スペースからは、日本の夕陽百選にもあるマーブルビーチの夕陽や、沖合い5kmにある関西国際空港を飛行機が離着陸する様子、りんくうタウンの市街などを見渡すことができるビューポイントになっています。また、この橋自身も、大阪府田尻町のランドマークのひとつになっています。今回、町制施行70周年を記念し、橋梁耐震補強工事に合わせる形で橋梁のライトアップが計画され、令和5年7月1日から運用が開始されました。主塔中央下部の歩道に設置された6台のRGB-LED投光器で、白い主塔を色鮮やかに照らし上げます。ライトアップは日没頃から夜11時まで行われ、曜日ごとに毎正時と30分から5分間、通常と異なる色へと変化するだけでなく、祝日は紅白、町制施行日(5月3日)は虹色になるなどの特殊な照明演出も楽しめるようになっています。

田尻スカイブリッジ(昼景)

田尻スカイブリッジ(夜景・アングル1)

田尻スカイブリッジ(夜景・アングル2)

田尻スカイブリッジ(夜景・アングル4)

田尻スカイブリッジ(夜景・アングル5)

田尻スカイブリッジ(夜景・アングル6)

田尻スカイブリッジ(採用商材)

建物分類
土木施設
都道府県
大阪府
施主
田尻町事業部都市みどり課
設計
株式会社東峯技術コンサルタント
施工
電気工事
株式会社阪南電機
竣工
2023年07月
特徴
田尻スカイブリッジは、大阪府田尻町にある、田尻漁港を跨ぐ全長338.1メートル、幅26.3メートル、往復4車線、高さ110メートルを誇る国内最大級の斜張橋です。関西国際空港の開港に合わせる形で対岸に建設された「りんくうタウン」の北地区と中地区を結ぶ連絡橋として整備されたもので、橋の中央主塔の足元にある遊歩道展望スペースからは、日本の夕陽百選にもあるマーブルビーチの夕陽や、沖合い5kmにある関西国際空港を飛行機が離着陸する様子、りんくうタウンの市街などを見渡すことができるビューポイントになっています。また、この橋自身も、大阪府田尻町のランドマークのひとつになっています。今回、町制施行70周年を記念し、橋梁耐震補強工事に合わせる形で橋梁のライトアップが計画され、令和5年7月1日から運用が開始されました。主塔中央下部の歩道に設置された6台のRGB-LED投光器で、白い主塔を色鮮やかに照らし上げます。ライトアップは日没頃から夜11時まで行われ、曜日ごとに毎正時と30分から5分間、通常と異なる色へと変化するだけでなく、祝日は紅白、町制施行日(5月3日)は虹色になるなどの特殊な照明演出も楽しめるようになっています。
採用商品

照明