納入事例集 (照明器具) 物件詳細: 横浜みなとみらいホール

InternetExplorer11 (以下 IE11)をお使いの方へ
本サイトはIE11のご利用は可能ですが、閲覧・動作に支障が生じる場合がございます。
Microsoft EdgeGoogleChromeのご利用をお願いいたします。

❤ お気に入り保存した事例を見る

事例を検索する

閉じるボタン
  • 建物分類
    指定なし
  • 地域
    指定なし
  • 部位
    指定なし
  • 照明手法
    指定なし
  • 竣工年・
    オープン年
    指定なし
  • キーワード
  • 文化施設・ホール
  • 神奈川県
  • 外観・ファサード

横浜みなとみらいホール

1998年の開館時から横浜市民を中心に親しまれてきた音楽ホールは約20年以上を経て、2022年に全面リニューアルを行いました。ホワイエは天井高15m、幅40m、3階~5階の3層吹抜の大空間です。正面はガラスのファサードとなっており視覚的に横浜のみなとみらいの街に開かれています。

外観・ファサード

リニューアルでは、このホワイエ空間に「ホールの華やかさの演出」と「みなとみらい地区の都市景観との一体化」を狙った新たなホールのシンボルを計画しました。
そのシンボルとなるモニュメントは、ウェーブ状に配された星形断面のアルミ材群(長さ9.5~3m、342本)で構成されています。

関連情報

LIGHTING STYLEにも公開しております。詳細はこちらから。

建物分類
文化施設・ホール
都道府県
神奈川県
施主
横浜市芸術文化振興財団
設計
日建設計
施工
鹿島・NB・石井建設共同企業体
電気工事
シンデン
竣工
2022年10月
特徴
1998年の開館時から横浜市民を中心に親しまれてきた音楽ホールは約20年以上を経て、2022年に全面リニューアルを行いました。ホワイエは天井高15m、幅40m、3階~5階の3層吹抜の大空間です。正面はガラスのファサードとなっており視覚的に横浜のみなとみらいの街に開かれています。

採用商品

照明