EZ1DD1 充電ドリルドライバー 14.4V/18V(商品特長)

電動工具

種類から探す

目的から探す

電圧から探す

閉じる

EZ1DD1

パワフルな連続作業を可能にする軽量コンパクト・ドリルドライバー。パナソニック史上、最小・最軽量※1でパワフルな連続技。
※1 当社の充電ドリルドライバー18Vクラスにおいて 2021年6月1日時点 当社調べ

NEW
充電ドリルドライバー
EZ1DD1
2021年9月発売予定

ギャラリー

  • ギャラリー01 ギャラリー01CLOSE
  • ギャラリー02 ギャラリー02CLOSE
  • ギャラリー03 ギャラリー03CLOSE
  • ギャラリー04 ギャラリー04CLOSE

商品特長

充電ドリルドライバー EZ1DD1 商品紹介動画

充電ドリルドライバー EZ1DD1 商品紹介動画

充電ドリルドライバーの商品紹介動画です。

  • ・パナソニック史上、最小・最軽量※1
  • ・穴あけスピードが速く、連続作業に強い
  • ・切粉キリもタップさらいも簡単、進化したタップモード
  • ・M5,M6,M8機械ネジ締め作業時に最適な電子クラッチ
※1
当社の充電ドリルドライバー18Vクラスにおいて 2021年6月1日時点 当社調べ

「+BRAIN」ベクトル制御技術搭載

高性能マイコンと当社独自のアルゴリズムで、常に動作をセンシング。リアルタイムでモーターのスピード・パワーを最適コントロール。

「+BRAIN」ベクトル制御技術搭載

パナソニック史上、最小・最軽量※1で取り回しラクラク

パナソニック史上、最小※1のヘッドサイズ160mm。内寸の短い箇所での電線通し穴の穴あけ作業時の取り回しラクラク。

※2
18V 5.0Ah電池パック装着時
※3
従来品EZ74A3 18V 5.0Ah電池パック装着時比
パナソニック史上、最小・最軽量※1で取り回しラクラク

最小・最軽量※1を実現した技術

高密度ブラシレスモーター

高密度ブラシレスモーター

独自の新機構により従来比30%小型化を実現。トルクや回転速度を向上させることで小型でもパワーそのまま。

電子クラッチ

電子クラッチ

トルク調整を電子制御で行うことで、従来のメカクラッチ機構を省略。全長を29mm短縮し、小型化を実現。

穴あけスピードが速く、連続作業に強い

木工大径穴あけ時に、Highモードでスピーディな連続作業が可能。フル充電時の作業量もアップ。

穴あけスピードが速く、連続作業に強い

当社従来品との比較

米松φ27×40mm、穴あけ作業時の比較

米松φ27×40mm、穴あけ作業時の比較

作業スピード 約10%UP、作業量 約15%UP

米松φ27×120mm、穴あけ作業相当の比較

米松φ27×120mm、穴あけ作業相当の比較

連続作業量 約15%UP

幅広い作業レンジで、作業スピード・作業量アップ

φ33mm金工ホールソー穴あけ

φ33mm金工ホールソー穴あけ

選べる回転数で、SUS穴あけ作業で美しい仕上がり

φ80mmサイディングコア穴あけ

φ80mmサイディングコア穴あけ

別売補助ハンドルを装着して安定した作業

φ35mm木工キリ穴あけ

φ35mm木工キリ穴あけ

作業スピード・作業量アップ

上限回転数設定で美しい仕上がり。
金工ホールソーの刃先の消耗を軽減し、より繊細な穴あけが可能

4種類から選べる回転数(回転/分)※18V時

表示 Low High
F 530 1,800
H3 300 1,000
H2 200 670
H1 150 500
回転数設定なしであけた例

回転数設定なしであけた例

回転数設定機能であけた例

回転数設定機能であけた例

切粉切りもタップさらいも簡単、進化したタップモード

下穴へのタップ加工時の切粉切りに便利な「AUTO切粉切り用」を新たに搭載。当社EZ74A3同様の正転・逆転切替の「タップさらい用」のモードも搭載。選択して使用可能です。

切粉切りもタップさらいも簡単、進化したタップモード

トリガー操作で正転・逆転を自動切替

タップ作業時、トリガー操作ON/OFFのみで正転・逆転の切替が可能。切粉切り作業・タップさらい作業がスムーズにできます。

AUTO切粉切り用

AUTO切粉切り用

  • 切粉切り作業後は「逆転レバー」に切り替えて抜いてください。
タップさらい用

正転逆転を自動で切り替え

  • ●タップ立て能力
    鉄(厚さ10mmの時):M4~M8
    アルミ(厚さ10mmの時):M4~M10

タップさらい用

M5、M6、M8機械ネジ締め作業時に最適な電子クラッチ

作業や部材に応じた締付トルク設定が可能

締付作業時に、「回転数」・「トルク段数」の設定を組み合わせて、締付力をコントロール。高速回転での焼き付きや部材の破損を防ぐ。

作業や部材に応じた締付トルク設定が可能
  Low High
  締付トルク範囲 約3〜18N・m 約3〜8N・m
電子クラッチ 回転数
(回転/分)
20〜530
F,L1〜L9(10段階)
70〜1,800
F,L1〜L9(10段階)
トルク段数 1〜40(40段階) 1〜20(20段階)
  • 18V使用時

状態表示ランプで締付をお知らせ

締付完了時、約2秒間緑色に点灯し、正常な締付を目視で確認することができます。

状態表示ランプで締付をお知らせ

操作パネルの説明

操作パネルの説明

予備ビットの収納スペースを確保

本体底部の内側に、65mmピットを2本(左右各1本)収納可能。

予備ビットの収納スペースを確保

先端工具をキレイに収納

別売品のプラスチックケースは、長いソケット、厚みのあるチャック、長短のビット、小さなネジ類など、大きさや形状に合わせた整理、収納が可能。

先端工具をキレイに収納