スタッフの方々が最も有効性を感じている【発報場所表示機能】。
発報時、液晶画面に「部屋番号」と「部屋詳細」が表示されます。
火元を早急に特定することができ、迅速な対応が可能です。

  • 電設資材