送風機器

快適な視環境で安全走行をご提案します。

社会インフラとして、私たちの生活に欠かすことのできない道路トンネルには、人々が100%安全、安心に 利用し、近隣環境を快適に保つための様々な工夫があります。

たとえば、トンネル内の空気の流れを作るジェットファン。ジェットファンがなければトンネルの中は いったいどうなるのでしょうか?排気ガスの煤煙により、視界が遮断されてしまいます。

私たちは、パナソニックグループの換気・送風技術を応用し、1968年に初めてジェットファンを製作、設置 してから現在まで、数多くの実績で運転者の爽快なドライブを支援してきました。

また、大気汚染を防止するために、排気ガスをナノレベルまで浄化する電気集じん機や低濃度脱硝装置。 私たちは、これらの設備の設計、施工、オーバーホールまでを一貫したトータルソリューションで取り組み、 人々の夢をのせて未来と明日に続く道を先進の技術でフルサポートします。

ジェットファンを使用した街・地下のイメージイラスト