原画とスペースプレーヤーの映像を融合させて、新しい日本画の表現を実現。

【東京都 / 美術館】

片岡鶴太郎氏の書や絵画に、テーマごとの映像演出をスペースプレーヤーで投映した、「パナソニックの空間演出ソリューション特別展 片岡鶴太郎 四季彩花」展の模様をご紹介。
例えば「春」という書に桜の花びらが舞い散る映像を重ね合わせるなど、スペースプレーヤーの高精細さ・色の鮮やかさを最大限に活かした演出で、お客さまに驚きや喜びを感じていただける展覧会を実現しました。

期間終了展示期間 : 2015年9月17日~10月18日