「スペースプレーヤー」BAMBOO EXPO 6

閉じる

スペースプレーヤーの多彩な演出を肌で体感。

4人の空間デザイナー×スペースプレーヤー

いま注目の4人の空間デザイナーとスペースプレーヤーによるコラボレーション。 新たな創造を生むトレードショー「BAMBOO EXPO6」の会場に、クリエイターの個性を活かしたスペースプレーヤーの演出展示が公開されました。 イマジネーションとテクノロジーの出会いによる新たな空間演出の可能性に、人々の注目が集まりました。

大野力

大野力

1976年大阪府生まれ。金沢大学工学部にて都市工学を学び、卒業後にフリーランスを経て2004年に株式会社シナトを設立。住宅や商業施設の設計を中心に、広告やアートに関わるプロジェクトも手がけ、その多くが国内外で様々な賞を受ける。2011年より京都造形芸術大学非常勤講師。

谷尻誠+吉田愛

谷尻誠

1974年広島県生まれ。2000年建設設計事務所Suppose design office設立。2014年SUPPOSE DESIGN OFFICE Co.,Ltd.設立。住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートのインスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。

吉田愛

1974年広島県生まれ。1994年穴吹デザイン専門学校卒業後、株式会社井筒、 KIKUCHIDESIGN、Supose design officeを経て2014年SUPPOSE DESIGN OFFICE Co. ,Ltd. 設立。

中村竜治

中村竜治

1972年長野県生まれ。東京藝術大学大学院修士課程修了後、青木淳建設計画事務所を経て、2004年に中村竜治建築設計事務所を設立。主な仕事に、空気のような舞台(新国立劇場オペラ「ル・グラン・マーカブル」舞台美術)、とうもろこし畑(東京国立近代美術館「建築はどこにあるの?7つのインスタレーション」)など。

永山祐子

永山祐子

1975年東京都生まれ。建築家。青木淳建築計画事務所の勤務を経て、2002年に永山祐子建築設計を設立。主な仕事に「LOUIS VUITTON 京都大丸店」(京都)、「丘のある家」(東京)、「木屋旅館」(愛媛)、「豊島横尾館」(香川)など。国内外で様々な賞を受ける。また、アートイベントの企画など近年、仕事の範囲も広がりを見せている。

イベント演出例一覧へ戻る

納入事例・演出例のその他のコンテンツを見る

「スペースプレーヤー」のその他のコンテンツを見る