ほぼフリーオーダーに近い内装工事にはパナソニックES建設エンジニアリングのSJP(スマート住空間パッケージ)が採用された

空気環境にまでこだわった風光明媚な池畔の邸宅

桜の名所として知られる西宮市夙川の左岸に位置するニテコ池。昭和初期には風光明媚な池畔に邸宅地が拓かれ、財界人や歴代の米国総領事などの名士がこの地に居を構えた。プラウド苦楽園は、この自然豊かで静謐な第二種風致地区に建設される分譲マンション。池に向かって大きく張り出した岬状の敷地にプライベートフォレストを配し、全戸からニテコ池が望める池畔の四季を堪能できるように配置された。
「伝統のある邸宅地にゆとりある住棟配置をし、『上質』で『快適』『健やか』な生活をパナソニックの先端技術で提供したかった」と語るのは、野村不動産株式会社住宅事業推進部の塚本賀勇氏。「その一つが空気環境。花粉やPM2.5などの住戸内への侵入や換気に伴う熱損失を防ぐため、熱交気調システムや天井埋込型空気清浄機を採用し、空気の質にこだわった。また、空気の汚れや温湿度をスマホによって管理し、快適な暮らしを提供できるようにした」と語る。
春や秋には豊かな緑地環境により、自然の風や空調を利用し、住戸内が高気密となる盛夏や冬期にも、快適な空気環境を提供できるグレードの高い空間が実現されている。

建築設計Report vol.23/2017年11月発行

調理のニオイまでも脱臭する天井埋込型空気清浄機「エアシー」(写真左上)

廊下天井の全熱交換器

「iミスト」が設置されたバスルーム


アラウーノi

敷地配置概念図


プラウド苦楽園

所在地/兵庫県西宮市奥畑
施主/野村不動産株式会社、関電不動産開発株式会社
設計/株式会社IAO竹田設計
施工/野村建設工業株式会社
内装工事/パナソニックES建設エンジニアリング株式会社
構造/鉄筋コンクリート造 地下1階 地上3階
総戸数/65戸
竣工/2018年8月(予定)

主な設備

● LS-i KITCHEN ● アラウーノi ● エコナビ搭載エアコン(Xシリーズ、EXシリーズ) ● 天井埋込型空気清浄機「エアシー」 ● 熱交気調システム ● ミスト機能付きバス換気乾燥機「iミスト」 ● AiSEG ● スマートコスモ ● エコキュート ● ディスポーザーシステム