-- particles

ebooks

オフィスにあふれる接触機会を低減するには

いまだ終息の見えない新型コロナウイルス感染症は、働き方を含めた私たちの生活様式に大きな変化をもたらしている。オフィスで感染を防ぐために気を付けるべきことは何か?正解を求めて企業の模索が続くが、感染源との接触機会を減らすことが感染症対策に有効だとするのが、中央大学大学院戦略経営研究科教授、多摩大学大学院特任教授で医師でもある真野俊樹氏だ。専門の立場からオフィス空間で留意すべきポイントを説明した。

資料をダウンロード

関連するワークプレイス向けソリューション

サービスに関してお気軽にお問い合わせ下さい。