電池式 薄型ワイヤレス連動型(あかり付) 1ヵ所で検知すると家中にすばやく※連動。あかり(白色LED)で夜間の避難をサポート。※引紐別売となります電池式 薄型ワイヤレス連動型(あかり付) 1ヵ所で検知すると家中にすばやく※連動。あかり(白色LED)で夜間の避難をサポート。※引紐別売となります

特長

当社独自機能。火災時、お部屋をほのかに照らし、避難をサポート

夜間などで就寝中の場合、住み慣れている自宅でも周りが見えないことでパニックになり、迅速な避難ができない可能性があります。 警報器が火災を検知すると「声」と同時に白色LEDでお部屋をほのかに照らし、避難をサポートします。

  • 吹き抜け天井など高い所に設置した場合、図表の照度を確保できない場合があります。
当社独自機能。火災時、お部屋をほのかに照らし、避難をサポート
リビング

リビング

階段

階段

特に自力避難が困難な高齢者などは、避難のサポートが重要です

夜間就寝時間帯での死者数の割合が高い。

特に自力避難が困難な高齢者などは、避難のサポートが重要です

  • 時間帯別住宅火災の死者〈放火自殺者等除く〉の発生状況(平成28年中) 出典:平成29年版消防白書より

あかり付の紹介や連動型と単独型の違いをわかりやすく動画でご覧いただけます

住宅用火災警報器火災実験体験映像

特長ご紹介動画(6分13秒)

火災体験実験映像やインタビューを交え、あかり付住宅用火災警報器を詳しくご紹介します。

ワイヤレス連動型住宅用火災警報器あかり付のご紹介

火災がいかに恐ろしいものであるか?(火災実験映像)

放火で全焼。住宅用火災警報器で家族5人の命が助かった!(インタビュー)

夜間暗闇で火災を検知した時の単独型と連動型の本体が設置されている部屋の中の明るさをご確認いただけます。

4K版(3840 × 1920)

VR動画(3分15秒)

夜間暗闇で火災を検知した時の単独型と連動型の本体が設置されている部屋の中の明るさをご確認いただけます。

  • 撮影映像ですので実際に設置している場合と明るさの見え方が異なりますのでご了承ください。
  • 再生環境などによりスムーズに再生できない場合は、フルHD版(1920 × 960)をお試しください。
  • VR動画が表示できるスマホの機種についてはこちらをご確認ください。

操作方法

操作方法

スマートフォンやタブレット端末の画面を上下左右にスライドさせて部屋の中を見わたし明るさをご確認ください。

火災の早期発見には、「連動型」が圧倒的に効果的!

火災時、すべての警報器が鳴る連動型なら、緊急事態を家中にすばやく※1お知らせ。
高齢者の寝室から遠いキッチンで火の手が上がった場合でも、火災発生に気づきやすく、早期避難が可能になります。
図例)夜中の火災:2階で寝ているときに、1階でくん焼火災※2が発生。

火災の早期発見には、「連動型」が圧倒的に効果的!

  • 各階の住宅用火災警報器が鳴動する時間を比較した当社実験データ
    (くん焼火災※2において、単独型・連動型を別々に実験実施)
※1
電池式 薄型ワイヤレス連動型の場合、約0.5~10秒。(周囲の環境によっては20秒程度かかる場合があります。)
※2
くん焼火災:けむりが多く発生する火災(寝たばこなど)

高齢者や子どもが暮らす住宅(2世帯住宅など)や高気密住宅・高断熱住宅には、『連動型』がおすすめです

住宅火災による死者数は『高齢者』の割合が高く、原因は『逃げ遅れ』が多い

住宅火災における年齢階層別死者〈放火自殺者等除く〉の発生状況(平成28年中)

住宅火災における年齢階層別死者〈放火自殺者等除く〉の発生状況(平成28年中)

出典:平成29年版消防白書より

住宅火災における経過別死者〈放火自殺者等除く〉の発生状況(平成28年中)

住宅火災における経過別死者〈放火自殺者等除く〉の発生状況(平成28年中)

出典:平成29年版消防白書より

高気密住宅や高断熱住宅では、他の部屋の警報音は聞こえにくい

高気密住宅や高断熱住宅では、他の部屋の警報音は聞こえにくい

業界最薄インテリアにも馴染みやすい、薄型フラットデザイン

薄型ボディに高機能をスッキリ凝縮。
照明による影も軽減でき、空間デザインを損ないません。

業界最薄※インテリアにも馴染みやすい、薄型フラットデザイン

  • 市販の住宅用火災警報器(電池式無線式連動型)日本消防検定協会検定合格品において。2018年10月、当社調べ。

機器交換時期をお知らせ

設置後10年経過を作動灯(赤)が点滅し、機器交換をお知らせ。交換のタイミングをしっかり把握できます。

交換時期が近付くと作動灯(赤)が4回点滅(5分ごと繰り返し)し、交換時期をお知らせ。(メッセージは流れません)

交換時期が近付くと作動灯(赤)が4回点滅(5分ごと繰り返し)し、交換時期をお知らせ。(メッセージは流れません)

  • 警報停止ボタンを押さない場合、点滅しつづけます。
作動灯を押すと「ピッピッピッピッ警報器の交換時期です」が1回鳴り、作動灯(赤)が3回点滅します。

警報停止ボタンを押すと 「ピッ、テスト中です。」が数回鳴り、「ピッピッピッピッ、警報器の交換時期です。」(約1分間)とお知らせします。
お知らせ中は、作動灯(赤)は点滅し、あかり(白色LED)は点灯します。

  • 機器交換しないと、約1ヵ月後に再度作動灯が点滅します。

住宅用火災警報器は、設置して約10年が交換の目安です

住宅用火災警報器は、古くなると電子部品の寿命や電池切れなどで火災を感知しない恐れがあります。
(一般社団法人 日本火災報知機工業会より)

  • 当社製、専用リチウムイオン電池(10年寿命)使用の場合。

住宅用火災警報器の交換について詳しくはこちら

一般社団法人 日本火災報知機工業会も、10年での取替えを推奨しています。

非火災報の要因となるほこりへの対策を強化

パナソニック独自の光学解析技術で開発したけむり検知部新設計により、居住空間の中でどうしても発生してしまう“糸くず”や“綿ぼこり”による非火災報を最小限に抑えます。

  • 糸くず・綿ぼこりとは、布団や衣類などから出る繊維のくずのことです。

商品ラインアップ

「けむり」を検知して警報(寝室・階段など)

親器

SHK42711
SHK42711

希望小売価格 10,000円(税抜)

15台連動タイプ
検定型式番号:住警第30~13号

子器

SHK42421
SHK42421

希望小売価格 9,700円(税抜)

検定型式番号:住警第30~14号

SHK42421Y
SHK42421Y

希望小売価格 9,700円(税抜)

和室色
検定型式番号:住警第30~14号

「ねつ」を検知して警報(台所)

子器

SHK42127
SHK42127

希望小売価格 9,220円(税抜)

検定型式番号:住警第30~15号

  • 引紐は別売となります。
    (品番:SH8894 希望小売価格 180円〈税抜〉)
  • ねつ当番( SHK42127)にはあかりは付いておりません。

仕様・動作・寸法図

仕様

形状 露出型 薄型
品番 SHK42711 SHK42421 /
SHK42421Y
SHK42127
品名 けむり当番 薄型 2種
電池式・ワイヤレス連動親器・あかり付
けむり当番 薄型 2種
電池式・ワイヤレス連動子器・あかり付/(和室色)
ねつ当番 薄型 定温式
電池式・ワイヤレス連動子器
希望小売価格 10,000円(税抜) 9,700円(税抜) 9,220円(税抜)
検定型式番号 住警第30~13号 住警第30~14号 住警第30~15号
作動方式 煙式(光電式2種) 煙式(光電式2種) 熱式(定温式)(特種65℃相当)
警報音・音声警報 ピーク値:1mにて約90dB(検定基準にもとづく自社測定による)(ピューピュー 火事です 火事です)
連動警報開始時間 発報元の警報開始から10秒程度(周囲環境によっては20秒程度かかることもあります。)
電源 専用リチウム電池(同梱)(交換用電池/品番:SH384552520×1本、希望小売価格 1,150円〈税抜〉)
電池寿命 約10年
電池切れ警報期間 約1週間
警報停止機能 警報停止ボタンを押すと、約5分警報が停止します。
連動可能台数 1システム:親器は必ず1台、子器は14台(住まいるサポ親機、移報接点アダプタ含む)まで
自動復旧機能 煙・熱がなくなると自動的に警報が停止します。
使用温度範囲 0℃〜+40℃
推奨設置場所 寝室・居室・階段・廊下など 台所
設置位置 天井面・壁面
質量 約115g(電池含む) 約105g(電池含む)
発信出力 10mW
使用周波数 CH1固定:
(426.6625/426.7625)MHzの2波
(小電力セキュリティ)
CH1固定:
(426.6625)MHzの1波
(小電力セキュリティ)
IDの数 約1兆通り
電波の到達距離(親器〜子器間) 障害物のない場所での水平見通し距離約100m(周囲環境により短くなります。)
  • 年2回の動作試験を実施した場合。電池寿命は使用条件などによって、短くなる場合があります。

動作

発報元と連動先の動作

  監視時 煙(熱)検知時 連動停止時 警報停止時 自動試験
故障警報時
自動試験
故障警報停止時
電池切れ
警報時
電池切れ警報
停止時
機器交換
お知らせ時※1
動作試験時
(正常)
動作試験時
(異常)


作動灯(赤) 消灯 点滅 点滅 消灯 点滅 点滅 点滅(約8秒おき) 点滅(約8秒おき) 4回点滅(5分おき) 点滅※6 点滅※6
あかり(白)※2 消灯 点灯 点灯 消灯 消灯 消灯 消灯 消灯 点灯 点灯※6 消灯※6
警報音・音声警報 - ピューピュー
火事です 火事です
ピューピュー
火事です 火事です
- ピッピッピッ
故障です※3※4
- ピッ
電池切れです※4※5
- ピッピッピッピッ
警報器の
交換時期です※4※6
ピッ
正常です※6
ピッピッピッ
故障です※3※4※6


作動灯(赤) 消灯 点滅 消灯 消灯 消灯 消灯 消灯 消灯 消灯 点滅※6 点滅※6
あかり(白)※2 消灯 点灯 点灯 消灯 消灯 消灯 消灯 消灯 消灯 点灯※6 点灯※6
警報音・音声警報 - ピューピュー
ほかの部屋で
火事です
- - - - - - - ピッ
正常です※6
ピッ
正常です※6

電波チェック時の親器と子器の動作

  電波確認ボタンを押して行う手動電波チェックの場合 約1日に1回自動的に行う定期電波チェックの場合
電波チェック正常時 電波チェック失敗時 電波チェック正常時 電波チェック失敗時

作動灯(赤) 点滅 点滅(約8秒おき) 消灯 点滅(約8秒おき)
警報音・音声警報 ピッ
電波チェック正常です※6
ピッピッ
電波が受信できません※6
- ピッピッ
電波が受信できません※7

作動灯(赤) 点滅 消灯または点滅(約8秒おき) 消灯 点滅(約8秒おき)
警報音・音声警報 ピッ
電波チェック正常です※6
無音
(またはピッピッ
電波が受信できません※6※8
- ピッピッ
電波が受信できません※7※8
※1
作動灯(赤)4回点滅を約5分おきに点滅時に警報停止ボタンを押した場合に鳴ります。警報が鳴っている間、あかり(白)は点灯します。警報停止ボタンを押した後、作動灯(赤)は約4週間消灯します。
※2
ねつ当番( SHK42127)にはあかりは付いておりません。
※3
「ピッピッピッ 故障です(3回繰り返し)」の後、約40秒ごとに「ピッピッピッ」と鳴ります。(約1時間ごとに同じメッセージが流れ、同じ動作を繰り返します。)
※4
故障警報、電池切れ警報、機器交換お知らせは連動しません。
※5
「ピッ 電池切れです(3回繰り返し)」の後、約40秒ごとに「ピッ」と鳴ります。この動作を約1時間ごとに繰り返し、約1週間鳴り続けます。
※6
約1分間、続きます。
※7
「ピッピッ 電波が受信できません(3回繰り返し)」の後、約40秒ごとに「ピッピッ」と鳴ります。(約1時間ごとに同じメッセージが流れ、同じ動作を繰り返します。)
※8
電波の届いていない子器のみ鳴動します。

寸法図(寸法表示単位:mm)

親器(SHK42711)、子器(SHK42421・SHK42421Y)

親器(SHK42711)、子器(SHK42421・SHK42421Y)

子器(SHK42127)

子器(SHK42127)

施工動画

住宅用火災警報器 電池式
薄型単独型 取付方法

住宅用火災警報器 電池式  薄型単独型 取付方法